PROFILE

ジェニー

Author:ジェニー

CATEGORIES
TAGS

映画 ドキュメンタリー 洋画 動物 アニメ TVシリーズ 心霊 邦画 オムニバス コメディ アクション ホラー パニック BBC サスペンス 宇宙 SF ファンタジー ディザスター 都市伝説 風景 恐竜 アドベンチャー 事件 UFO  自然  音楽 ロビン・ウィリアムズ  旅行 劇場版 実話 ディズニー ドリームワークス 昆虫 エイリアン 昔話 絵本 陰謀 超常現象 飛行機 サイコ ジェフ・ゴールドブラム 地球  CG セクシー ラブストーリー アート 刑事もの ドラえもん 宇宙人 乗り物 名城 時代劇 ミリタリー ファミリー  地球外生命体 ピクサー ドラマ 海外 トム・ハンクス 世界史 人形劇 コズミックフロント 海外ドラマ 世界名作劇場 世界遺産 生物 深海 ミステリー 料理 日本史  マイケル・J・フォックス 童話 建物 旅客機 ホテル ディスカバリーチャンネル ヒュー・グラント  爬虫類 サンドラ・ブロック 歴史 UMA 田中真弓 野沢雅子 ジム・キャリー 犯罪 ジョニー・デップ 武田鉄矢 スリラー 絵画 ベン・スティラー 宮崎駿 ペット タイムスリップ 戦闘機 科学捜査 レオナルド・ダ・ヴィンチ 大塚明夫 伊丹十三 クリスマス 吉田理保子 ロバート・デ・ニーロ ヒーロー 手塚治虫 再現ドラマ 未来 シミュレーション ジブリ 災害 海中 スティーヴン・スピルバーグ バイク 空撮 地球ドラマチック 怪談 ジェニファー・ロペス マヤ文明 ウーピー・ゴールドバーグ エディ・マーフィ ウィル・スミス ジュリア・ロバーツ 電車 空港 人類滅亡 ピラミッド ペンギン 海軍 ウサギ 特殊部隊 潜水艦  パフォーマンス マイケル・クラーク・ダンカン アン・ハサウェイ メリル・ストリープ モーガン・フリーマン パロディ 西田敏行 哺乳類 メグ・ライアン スティーブン・スピルバーグ  海底 イルミネーション ダンス スラッシャー映画 ジャッキー・チェン ロボット 殺人鬼 宜保愛子 探検 空軍   CQB ヘリコプター 三國連太郎 タカ ノストラダムス 惑星 予言 稲川淳二 ドリュー・バリモア リスザル 兵器 花火 軍艦 NHK宇宙チャンネル クワガタ オランダ映画 カブトムシ 時代 戦国時代 怪奇現象 ユアン・マクレガー ブルース・ウィリス 鉄道 OVA キアヌ・リーブス 戦車 珊瑚礁 ベリーダンス フィンランド イタリア  実写版 レッスン モンスター キャサリン・ゼタ=ジョーンズ 海洋生物 ジャック・ニコルソン イルカ トミー・リー・ジョーンズ スポーツカー カナダ ラブコメ ヒストリーチャンネル 植木等 高畑勲 ミュージカル SF 特撮 事故 フェイクドキュメンタリー 野鳥 地球伝説 植物 ニコラス・ケイジ トレッキング ロープウェイ スコット・スピードマン ケーブルカー オーランド・ブルーム 自然現象 トム・クルーズ ダンプ ロバート・ダウニーJr. プロペラ機 北野武 サイエンス 世良公則 サクセスストーリー 海兵隊 ジェット機 装甲車 オカルト ブルドーザー ブラッド・ピット 戦闘艦 トラック スペシャル TV ケビン・コスナー 妖怪 映画音楽 予知能力 ケイト・ハドソン 名所 砂漠  サメ ミイラ ティム・バートン 両生類 ハムスター ゴマフアザラシ ゴルフ 藤子不二雄 アトランティス アルマゲドン  悪魔 戦争 マインドコントロール なぞなぞ  超能力 運動 体操 モータースポーツ 健康 スピンオフ ポールダンス サバイバル 殺人 秘密結社 紅葉 フィットネス エクササイズ エクトプラズム ドイツ クロマニョン人 釣りバカ日誌 TVドラマ ネアンデルタール人 マンモス サーベルタイガー 偉人 自衛隊 ミラ・ジョヴォヴィッチ レオナルド・ダ・ヴィンチ 古代エジプト イギリス キリスト 世界滅亡 衛星 滅亡 ニュージーランド アメリカ ロシア フランス 太陽 クジラ グルメ イスラエル ダイアナ ネズミ 類人猿 ホッキョクグマ マシンガン ブラックベア グリズリー アウストラロピテクス クマ レーシングカー 淡水魚 ゾンビ スーパーカー ランボルギーニ クロウサギ ペルシュロン コモンリスザル ミニホース コツメカワウソ カワウソ アシカ クロエ・グレース・モレッツ ミニブタ カリフォルニアアシカ アンゴラ 核戦争 イングリッシュアンゴラ 地震 アイドル TVスペシャル SL ファミリー映画 ルパン三世 ワニ ダム 軍隊 新幹線 特急 オットセイ ヤギ ミナミアメリカオットセイ アルゼンチン スポーツ サッカー ブタ 竜巻 悪魔払い ロマンティック プラネタリウム  パワースポット Queen 伝記ドラマ 星座 熱帯魚 ポルターガイスト 海水魚 人魚 夜景 海藻 海草 動物園 ビッグフット フクロモモンガ アルパカ オオタカ ミステリー・サークル 富士山 フタユビナマケモノ ナマケモノ タイムマシン サル 地中海  水族館 サイバー攻撃 特殊能力 名作童話  

SEARCH
amazon

957

KUMA・トマム 篠原勝之のゲージツとトマムの幻想世界

クマさんこと篠原勝之。還暦を超えた鉄のゲージツ家が、極寒の地で初めて挑む「氷のゲージツ」。春には跡形なく大地へと還っていくゲージツに、ハイビジョンカメラが独占・密着取材。新潮流のアート・ドキュメンタリー誕生!取材・構成大谷寿一制作協力KUMA’S FACTORY / アルファリゾート・トマム制作インテルビジョン・ジャパン製作・発売シンフォレスト出演 ゲージツ家 :KUMA(篠原勝之)鉄の街・室蘭で育ち17歳で家出、上... <a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000FZEM4K/jennyroom-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/21074KXFZKL.jpg" alt="KUMA・トマム 篠原勝之のゲージツとトマムの幻想世界" style="border:none;" /></a><br /><br /><strong>クマさんこと篠原勝之。<br />還暦を超えた鉄のゲージツ家が、極寒の地で初めて挑む「氷のゲージツ」。<br />春には跡形なく大地へと還っていくゲージツに、ハイビジョンカメラが独占・密着取材。<br />新潮流のアート・ドキュメンタリー誕生!</strong><br /><br /><strong>取材・構成</strong><br />大谷寿一<br /><br /><strong>制作協力</strong><br />KUMA’S FACTORY / アルファリゾート・トマム<br /><br /><strong>制作</strong><br />インテルビジョン・ジャパン<br /><br /><strong>製作・発売</strong><br />シンフォレスト<br /><br /><strong>出演</strong><br /> ゲージツ家 :KUMA(篠原勝之)<br />鉄の街・室蘭で育ち17歳で家出、上京する。<br />グラフィックデザイナー、絵本作家、画家、状況劇場のポスター・舞台美術を担当した後、1981年エッセイ「人生はデーヤモンド」で注目を浴びる。<br />1984年より鉄の作品を精力的に創作し、近年はガラス、石、木、土など素材の領域を広げながらスケールの大きな作品を国内外で発表、常設作品は50点に及ぶ。<br />「無国籍な力強さ」「劇的空間を生み出す作家」と海外での評価も高く、アーティストとして独自のスタイルを貫いている。<br /><br /><strong>内容</strong><br />それは不測の事態の連続!克服できるのは「光を求める強い願い」だけ。<br />北海道のほぼ中央、マイナス20℃を下回る「トマム」の冬は、約3.6トンもの「水」を「氷のオブジェ」へと変貌させる。<br />クリスマスも大晦日もなく満身創痍で過酷な創作へと立ち向かった約3週間の記録、唯一のドキュメント。<br />氷の中を泳ぐ「真冬の鯉のぼり」に焦がれて、青い狂詩曲の末、元旦の朝に舞い降りたものは…。<br /><br /><strong>≪本編≫</strong><br />■KUMAさん制作ドキュメント<br />~「空を真似る青」「春を待つ白」~<br />■オープニング(山梨のアトリエにて)<br />■サポート隊の鉄柱組み立て<br />■「春を待つ白」完成まで<br />■「空を真似る青」メイキング<br />■「空を真似る青」完成<br /><br /><strong>≪特典映像BGV≫</strong><br />■アイスビレッジ・メイキング<br />■アイスビレッジ・ナイトクルージング<br /><br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000FZEM4K/jennyroom-22/ref=nosim/" target="_blank">【KUMA・トマム 篠原勝之のゲージツとトマムの幻想世界】 商品詳細を見る</a><br /><br /><br /><br />
916

熊田千佳慕の世界 花と虫の命を見つめて

"自然は美しいから美しいのではなく、愛するからこそ美しい"制作協力KUMACHIKA GALLERY出演熊田千佳慕1911年横浜に生まれ。画家、絵本作家。昆虫を主に題材にし、フランスの「ファーブル友の会」会長から「プチ・ファーブル」と称賛される。1934年東京美術学校(現東京芸術大学)卒業 1950年、初めての絵本『みつばちの国のアリス』(羽田書店)で、装幀賞受賞。以後、幼児向け絵本や雑誌などに動植物の生態画を描く。1981年『ファーブ... <a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B002L4EBO4/jennyroom-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51roGja9euL.jpg" alt="熊田千佳慕の世界 (花と虫の命を見つめて)" style="border:none;" /></a><br /><br /><strong>"自然は美しいから美しいのではなく、愛するからこそ美しい"</strong><br /><br /><strong>制作協力</strong><br />KUMACHIKA GALLERY<br /><br /><strong>出演</strong><br />熊田千佳慕<br />1911年横浜に生まれ。画家、絵本作家。<br />昆虫を主に題材にし、フランスの「ファーブル友の会」会長から「プチ・ファーブル」と称賛される。<br />1934年東京美術学校(現東京芸術大学)卒業 1950年、初めての絵本『みつばちの国のアリス』(羽田書店)で、装幀賞受賞。<br />以後、幼児向け絵本や雑誌などに動植物の生態画を描く。<br />1981年『ファーブル昆虫記』で、ボローニャ国際絵本原画展に入選<br />1989年小学館絵画賞を受賞<br />1991年横浜文化賞を受賞<br />1996年神奈川文化賞を受賞 等<br /><br /><strong>内容</strong><br />花や虫を愛し、花や虫と同じ目線で自然を見つめる画家、熊田千佳慕。<br /> このビデオは、氏の画業を代表作品を紹介しながら、映像化したものです。<br />植物園でのスケッチ風景や自宅での制作作業を交えて、熊田氏自らわが半生と人生観を語ります。<br /><br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B002L4EBO4/jennyroom-22/ref=nosim/" target="_blank">「熊田千佳慕の世界 花と虫の命を見つめて」 商品詳細を見る</a><br /><br /><br /><br />
915

オルセー美術館展2010「ポスト印象派」

内容モネ、セザンヌ、ゴッホ、ゴーギャンをはじめ、ポスト印象派の画家たちの活躍を時代背景、流行、同時代の芸術の動向などとともに紹介します。登場作品 全84点第1章 1886年―最後の印象派モネ「日傘の女性」「睡蓮の池、緑のハーモニー」「ロンドン国会議事堂、霧の中に差す陽光」シスレー「モレの橋」ドガ「階段を上がる踊り子」など第2章 スーラと新印象派主義スーラ「ポール=アン=ベッサンの外港、満潮」「ポーズする女、... <a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B003SKSC7C/jennyroom-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/513UhhfIC3L.jpg" alt="記念公式DVDオルセー美術館展2010「ポスト印象派」" style="border:none;" /></a><br /><br /><strong>内容</strong><br />モネ、セザンヌ、ゴッホ、ゴーギャンをはじめ、ポスト印象派の画家たちの活躍を時代背景、流行、同時代の芸術の動向などとともに紹介します。<br />登場作品 全84点<br /><br /><strong>第1章 1886年―最後の印象派</strong><br /><strong>モネ</strong>「日傘の女性」「睡蓮の池、緑のハーモニー」「ロンドン国会議事堂、霧の中に差す陽光」<br /><strong>シスレー</strong>「モレの橋」ドガ「階段を上がる踊り子」など<br /><br /><strong>第2章 スーラと新印象派主義</strong><br /><strong>スーラ</strong>「ポール=アン=ベッサンの外港、満潮」「ポーズする女、正面」<br /><strong>シニャック</strong>「マルセイユ港の入り口」ピサロ「白い霜、焚き火をする若い農婦」など<br /><br /><strong>第3章 セザンヌとセザンヌ主義</strong><br /><strong>セザンヌ</strong>「セザンヌ夫人」「台所のテーブル(篭のある静物)」「サント=ヴィクトワール山」「水浴の男たち」「たまねぎのある静物」など<br /><br /><strong>第4章 トゥールーズ=ロートレック</strong><br /><strong>ロートレック</strong>「黒いボアの女」「女道化師シャ=ユ=カオ」「赤毛の女(化粧)」<br /><br /><strong>第5章 ゴッホとゴーギャン</strong><br /><strong>ゴッホ</strong>「自画像」「星降る夜」「アルルのゴッホの寝室」<br /><strong>ゴーギャン</strong>「《黄色いキリスト》のある自画像」「タヒチの女たち」「ブルターニュの農婦たち」など<br /><br /><strong>第6章 ポン=タヴェン派</strong><br /><strong>ベルナール</strong>「水浴の女たちと赤い雌牛」「愛の森のマドレーヌ(画家の妹)」「日傘を持つブルターニュの女たち」セリュジエ「花ざかりの柵、ル・ブルデュ」など<br /><br /><strong>第7章 ナビ派</strong><br /><strong>セリュジエ</strong>「護符(タリスマン)、愛の森を流れるアヴェン川」<br /><strong>ドニ</strong>「木々の中の行列(緑の木立)」ヴュイヤール「緑色の帽子の女」<br /><strong>ボナール</strong>「格子柄のブラウス(20歳のクロード・テラス夫人)」など<br /><br /><strong>第8章 内面への眼差し</strong><br /><strong>モロー</strong>「オルフェウス」シャヴァンヌ「貧しき漁夫」ルドン「目を閉じて」<br /><strong>ヴュイヤール</strong>「ベッドにて」ボナール「男と女」ドニ「ランプの傍らの娘たち」など<br /><br /><strong>第9章 アンリ・ルソー</strong><br />「戦争」「蛇使いの女」<br /><br /><strong>第10章 装飾の勝利</strong><br /><strong>ドニ</strong>「若い娘の寝室のためのパネル、9月の宵」<br /><strong>ヴュイヤール</strong>「公園 子守、会話、赤い日傘」「公園 戯れる少女たち」「公園 質問」<br /><strong>ボナール</strong>「装飾パネル、悦び」など<br /><br /><strong>オルセー美術館展2010「ポスト印象派」ナビゲーター</strong><br />陽月華<br />2000年に宝塚歌劇団入団、星組に配属され娘役として活躍、2007年から宙組トップ娘役就任、これまでの娘役のイメージを覆す力強い演技で人気を集めた。2009年に退団。<br />2010年より本格的に芸能活動をスタートさせ、女優として舞台だけでなく、ドラマ、映画と活躍の場を広げている。<br />現在、日本経済新聞社のCMイメージキャラクターとして出演中。<br /><br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B003SKSC7C/jennyroom-22/ref=nosim/" target="_blank">「オルセー美術館展2010「ポスト印象派」」 商品詳細を見る</a><br /><br /><br /><br />
914

加山又造の世界

加山又造画伯ゆかりの方々のインタビューを交え、多岐にわたる加山芸術の真髄に迫る。内容2009年現代日本画を代表する画家・加山又造画伯没後5年目に開催された展覧会を記念して制作した集大成映像。日本画家・加山又造画伯の生涯を年代順に、全編ハイヒ゛シ゛ョン撮影の高画質で画伯ゆかりの方々のインタビューを交え、集大成しました。多岐にわたる加山芸術の真髄に迫ります。※展覧会出品以外の作品も含め、約70作品を紹介。画家... <a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B002L4JABI/jennyroom-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51aM1iRZBwL.jpg" alt="加山又造の世界 (加山又造展 記念公式DVD)" style="border:none;" /></a><br /><br /><strong>加山又造画伯ゆかりの方々のインタビューを交え、多岐にわたる加山芸術の真髄に迫る。</strong><br /><br /><strong>内容</strong><br />2009年現代日本画を代表する画家・加山又造画伯没後5年目に開催された展覧会を記念して制作した集大成映像。<br />日本画家・加山又造画伯の生涯を年代順に、全編ハイヒ゛シ゛ョン撮影の高画質で画伯ゆかりの方々のインタビューを交え、集大成しました。<br />多岐にわたる加山芸術の真髄に迫ります。<br />※展覧会出品以外の作品も含め、約70作品を紹介。<br /><br /><strong><主な登場作品></strong><br /><strong>画家への一歩  -あらたな時代の様式化をめざす-</strong><br />「原始時代」「月と犀」「月と縞馬」「悲しき鹿」「迷える鹿」「狼」「冬」「動物園キリン」「黒い鳥」「紅鶴」「月と駱駝」「冬」<br /><br /><strong>時間と空間を超えて  -日本の伝統美と大画面-</strong><br />「火の島」「華扇屏風」「春秋波濤」「雪月花」「千羽鶴」「風」「夜桜」「雪」「月」「花」<br /><br /><strong>線描の裸婦たち  -永遠のエロティシズム-</strong><br />「白い薔薇の裸婦」「黒い薔薇の裸婦」「はなびら」他<br /><br /><strong>水墨への挑戦  -色彩を超えた色-</strong><br />「月光波濤」「墨龍」「雲龍図」「龍図」「水墨山水図」他<br /><br /><strong>広がる美の世界  -煌きの時を求めて-</strong><br />ジュエリー作品 「はなびらネックレス」「流水アームレット」「はぎ指輪」他<br />着物絵付け作品「銀色摺箔波文振袖」「繻子地墨牡丹文振袖」他<br />陶器作品「鉄赤絵金銀彩白牡丹文大鉢」「金銀彩撫子文茶椀」「鉄赤絵白梅文大鉢」「志野桔梗文湯呑」他<br /><br /><strong>京に眠る  ―コンチキチンが響くまち―</strong><br />作品 祇園祭山鉾南観音山見送り「龍王渡海」 他<br /><br />※展覧会出品以外の作品も含め、約70作品を紹介。<br /><br /><strong><特典映像></strong><br /><strong>「墨龍」 (1986年制作・35mmフィルム作品・28分)</strong><br />身延山久遠寺は、日蓮上人700年遠忌を記念し、本堂天井画制作を加山画伯に依頼した。<br />画家は、墨龍を描くためにスプレーによるたらしこみと洗い出しという斬新な技法を用いる。<br />120m2という巨大な金箔地に、琳派を思わす波、雲、そして龍そのものが姿を現わしていく。<br />身延の四季を織り交ぜながら、作品が完成するまでの道程を画家自身の言葉を交えて紹介する。<br />(2009年優秀教材選奨 優秀作品賞受賞)<br /><br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B002L4JABI/jennyroom-22/ref=nosim/" target="_blank">「加山又造の世界」 商品詳細を見る</a><br /><br /><br /><br />
913

上村松園の世界

内容明治の京都に生まれ、凛とした女性を描いて頭角を現した上村松園。その眼差しが追い続けた理想の女性像とは何か。人物画一筋に画業を極めた女流画家・松園の珠玉の名作の誕生について孫の上村淳之画伯の語りと共に紹介する。各章紹介・生い立ちと画風の模索、対象へのあたたかな眼差し・上村松園、松篁、淳之~三代の日本画家~・情念の表出、方向性への転換へ・円熟と深化 (1)古典に学び、古典を超える・円熟と深化 (2... <a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0043DUYYM/jennyroom-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/515-hm6HuRL.jpg" alt="上村松園展 記念公式DVD「上村松園の世界」" style="border:none;" /></a><br /><br /><strong>内容</strong><br />明治の京都に生まれ、凛とした女性を描いて頭角を現した上村松園。<br />その眼差しが追い続けた理想の女性像とは何か。<br />人物画一筋に画業を極めた女流画家・松園の珠玉の名作の誕生について孫の上村淳之画伯の語りと共に紹介する。<br /><br /><strong>各章紹介</strong><br />・生い立ちと画風の模索、対象へのあたたかな眼差し<br />・上村松園、松篁、淳之~三代の日本画家~<br />・情念の表出、方向性への転換へ<br />・円熟と深化 (1)古典に学び、古典を超える<br />・円熟と深化 (2)日々のくらし、母と子の情愛<br />・円熟と深化 (3)静止した時間、内面への眼差し<br />・エピローグ 美しいだけではない松園芸術<br /><br /><strong>収録作品</strong><br />・四季美人 ・清女褰簾之図 ・人生の花 ・蜃気楼 ・粧 ・四季美人図 ・よそほい ・時雨 ・春の粧 ・しゃぼん玉・虫の音 ・花 ・雪吹美人図 ・納涼美人図 ・化粧の図 ・娘深雪 ・舞仕度 ・楚蓮香 ・朝 ・お万の図 ・焔 ・梅下佳人 ・楚蓮香之図 ・待月 ・伊勢大輔 ・汐くみ ・春宵 ・草紙洗小町 ・砧 ・静 ・古代汐くみ・虹を見る ・青眉 ・母子 ・春粧 ・鴛鴦髷 ・秋の粧 ・春雪 ・灯 ・風 ・櫛 ・晴日 ・夕暮 ・晩秋・牡丹雪 ・序の舞 ・鼓の音 ・わか葉 ・新蛍 ・待月 ・静思 ・初夏の夕<br /><br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0043DUYYM/jennyroom-22/ref=nosim/" target="_blank">「上村松園の世界」 商品詳細を見る</a><br /><br /><br /><br /><br />
912

東山魁夷 山雲濤声 ~唐招提寺障壁画の記録~

画伯が中国の高僧・鑑真和上に捧げ、十数年の歳月をかけて描き上げた『山雲』『濤声』。荒々しい冬の日本海、緑濃い初夏の信州・北陸への素描の旅に始まり、十六面の襖絵が完成されるまでを描く。内容日本海に新生面を切り開き続けている画家、東山魁夷。氏は、十年の歳月をかけて奈良、唐招提時御影堂を飾る障壁画を描きあげた。中国の高僧、鑑真和上像を祀る御影堂の襖絵にその第一次の製作として「山雲」「濤声」を三年有余の時... <a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B003N7A1RY/jennyroom-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/515XXgq6NvL.jpg" alt="山雲濤声 (唐招提寺障壁画の記録 東山魁夷)" style="border:none;" /></a><br /><br /><strong>画伯が中国の高僧・鑑真和上に捧げ、十数年の歳月をかけて描き上げた『山雲』『濤声』。<br />荒々しい冬の日本海、緑濃い初夏の信州・北陸への素描の旅に始まり、十六面の襖絵が完成されるまでを描く。</strong><br /><br /><strong>内容</strong><br />日本海に新生面を切り開き続けている画家、東山魁夷。<br />氏は、十年の歳月をかけて奈良、唐招提時御影堂を飾る障壁画を描きあげた。<br />中国の高僧、鑑真和上像を祀る御影堂の襖絵にその第一次の製作として「山雲」「濤声」を三年有余の時間をかけて揮毫した。<br />古来障壁画には、濃彩の金碧画と水墨の二つの系列があがるが、東山氏は鑑真和上に捧げる鎮魂の意味を込め、<br />岩絵具を使って水墨調に描いている。<br />山口から青森にいたる荒らしい冬の日本海、緑濃い初夏の信州・北陸の山々を旅し、数百枚の素描を重ねた氏は、<br />麻紙の地に焼き群青、緑青という岩絵具で単色のモノクロに近い画風で、「山雲」「濤声」と題した十六面の襖絵を完成した。<br /><br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B003N7A1RY/jennyroom-22/ref=nosim/" target="_blank">「東山魁夷 山雲濤声 ~唐招提寺障壁画の記録~」 商品詳細を見る</a><br /><br />
911

「美人画と物語絵画」美人に見ほれ物語に見ほれ(プライスコレクション第5巻)

国内外で高い人気を誇る伊藤若冲を中心に収集したプライス夫妻のコレクションは世界有数の江戸絵画コレクションです。プライス夫妻は東日本大震災の報を聞き、「一人でも多くの人の心の支えになってくれれば」と願い、東北を巡回する展示会を実現しました。生命と美の宇宙を巡るシリーズは展示会に出品された若冲、長沢芦雪、酒井抱一らの作品100点のほぼ全容を紹介しています。監修辻惟雄 東京大学名誉教授 MIHO MUSEUM 館長... <a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00E7I1S4I/jennyroom-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51gZpKbWJEL.jpg" alt="美人に見ほれ物語に見ほれ(プライスコレクション第5巻)" style="border:none;" /></a><br /><br /><strong>国内外で高い人気を誇る伊藤若冲を中心に収集したプライス夫妻のコレクションは世界有数の江戸絵画コレクションです。<br />プライス夫妻は東日本大震災の報を聞き、「一人でも多くの人の心の支えになってくれれば」と願い、東北を巡回する展示会を実現しました。<br />生命と美の宇宙を巡るシリーズは展示会に出品された若冲、長沢芦雪、酒井抱一らの作品100点のほぼ全容を紹介しています。</strong><br /><br /><strong>監修</strong><br />辻惟雄 東京大学名誉教授 MIHO MUSEUM 館長<br /><br /><strong>出演</strong><br />プライス夫妻<br /><br /><strong>内容</strong><br />江戸絵画の中から美人画と物語絵画を紹介しています。<br />着物姿も夢のように美しい江戸時代の美人の絵。美に見惚れる時間、「酒呑童子図屏風」や「源氏物語図屏風」など物語に聞き惚れる時間を提供します。<br /><br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00E7I1S4I/jennyroom-22/ref=nosim/" target="_blank">「「美人画と物語絵画」美人に見ほれ物語に見ほれ(プライスコレクション第5巻)」 商品詳細を見る</a><br /><br /><br /><br /><br />
910

「若冲と江戸絵画」どうぶつたちの生きる力とユーモア(プライスコレクション第4巻)

国内外で高い人気を誇る伊藤若冲を中心に収集したプライス夫妻のコレクションは世界有数の江戸絵画コレクションです。プライス夫妻は東日本大震災の報を聞き、「一人でも多くの人の心の支えになってくれれば」と願い、東北を巡回する展示会を実現しました。生命と美の宇宙を巡るシリーズは展示会に出品された若冲、長沢芦雪、酒井抱一らの作品100点のほぼ全容を紹介しています。監修辻惟雄 東京大学名誉教授 MIHO MUSEUM 館長... <a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00E7I1S8O/jennyroom-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51J35u87iXL.jpg" alt="どうぶつたちの生きる力とユーモア(プライスコレクション第4巻)" style="border:none;" /></a><br /><br /><strong>国内外で高い人気を誇る伊藤若冲を中心に収集したプライス夫妻のコレクションは世界有数の江戸絵画コレクションです。<br />プライス夫妻は東日本大震災の報を聞き、「一人でも多くの人の心の支えになってくれれば」と願い、東北を巡回する展示会を実現しました。<br />生命と美の宇宙を巡るシリーズは展示会に出品された若冲、長沢芦雪、酒井抱一らの作品100点のほぼ全容を紹介しています。</strong><br /><br /><strong>監修</strong><br />辻惟雄 東京大学名誉教授 MIHO MUSEUM 館長<br /><br /><strong>出演</strong><br />プライス夫妻<br /><br /><strong>内容</strong><br />展覧会に登場するコレクションの中には沢山の動物を描いた作品が含まれ、とりわけ虎の絵が多く、江戸の画家たちはその虎をユーモラスな表情で描いています。<br />虎の作品を中心に動物たちの生きる力とユーモアを紹介。<br /><br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00E7I1S8O/jennyroom-22/ref=nosim/" target="_blank">「「若冲と江戸絵画」どうぶつたちの生きる力とユーモア(プライスコレクション第4巻)」 商品詳細を見る</a><br /><br /><br /><br /><br />
909

「若冲と江戸絵画」絵の中の四季・いのちの彩り(プライスコレクション第3巻)

国内外で高い人気を誇る伊藤若冲を中心に収集したプライス夫妻のコレクションは世界有数の江戸絵画コレクションです。プライス夫妻は東日本大震災の報を聞き、「一人でも多くの人の心の支えになってくれれば」と願い、東北を巡回する展示会を実現しました。生命と美の宇宙を巡るシリーズは展示会に出品された若冲、長沢芦雪、酒井抱一らの作品100点のほぼ全容を紹介しています。監修辻惟雄 東京大学名誉教授 MIHO MUSEUM 館長... <a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00E7I1S5C/jennyroom-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51N2k2UUXnL.jpg" alt="絵の中の四季・いのちの彩り(プライスコレクション第3巻)" style="border:none;" /></a><br /><br /><strong>国内外で高い人気を誇る伊藤若冲を中心に収集したプライス夫妻のコレクションは世界有数の江戸絵画コレクションです。<br />プライス夫妻は東日本大震災の報を聞き、「一人でも多くの人の心の支えになってくれれば」と願い、東北を巡回する展示会を実現しました。<br />生命と美の宇宙を巡るシリーズは展示会に出品された若冲、長沢芦雪、酒井抱一らの作品100点のほぼ全容を紹介しています。</strong><br /><br /><strong>監修</strong><br />辻惟雄 東京大学名誉教授 MIHO MUSEUM 館長<br /><br /><strong>出演</strong><br />プライス夫妻<br /><br /><strong>内容</strong><br />江戸時代の日本人が好んだ四季の変化、その時代活躍した画家たちが描いた春、夏、秋、冬、の名画。<br />酒井抱一、その弟子の鈴木基一などの傑作が登場し、プライスコレクションの魅力を一層膨らませています。<br /><br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00E7I1S5C/jennyroom-22/ref=nosim/" target="_blank">「「若冲と江戸絵画」絵の中の四季・いのちの彩り(プライスコレクション第3巻)」 商品詳細を見る</a><br /><br /><br /><br />
908

「若冲と江戸絵画」 ようこそ!プライスさんの世界へ(プライスコレクション第2巻)

国内外で高い人気を誇る伊藤若冲を中心に収集したプライス夫妻のコレクションは世界有数の江戸絵画コレクションです。プライス夫妻は東日本大震災の報を聞き、「一人でも多くの人の心の支えになってくれれば」と願い、東北を巡回する展示会を実現しました。生命と美の宇宙を巡るシリーズは展示会に出品された若冲、長沢芦雪、酒井抱一らの作品100点のほぼ全容を紹介しています。監修辻惟雄 東京大学名誉教授 MIHO MUSEUM 館長... <a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00D66RSRS/jennyroom-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51XPjFbeaiL.jpg" alt="ようこそ!プライスさんの世界へ(プライスコレクション第2巻)" style="border:none;" /></a><br /><br /><strong>国内外で高い人気を誇る伊藤若冲を中心に収集したプライス夫妻のコレクションは世界有数の江戸絵画コレクションです。<br />プライス夫妻は東日本大震災の報を聞き、「一人でも多くの人の心の支えになってくれれば」と願い、東北を巡回する展示会を実現しました。<br />生命と美の宇宙を巡るシリーズは展示会に出品された若冲、長沢芦雪、酒井抱一らの作品100点のほぼ全容を紹介しています。</strong><br /><br /><strong>監修</strong><br />辻惟雄 東京大学名誉教授 MIHO MUSEUM 館長<br /><br /><strong>出演</strong><br />プライス夫妻<br /><br /><strong>内容</strong><br />日本の美術作品をこよなく愛するプライス氏の審美眼が、私たちをプライスワールドに誘ってくれます。<br />目が物を言う 数がものをいうといった作品キーワードにも注目し、見どころのポイントを楽しむ内容になっています。<br /><br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00D66RSRS/jennyroom-22/ref=nosim/" target="_blank">「「若冲と江戸絵画」 ようこそ!プライスさんの世界へ(プライスコレクション第2巻)」 商品詳細を見る</a><br /><br /><br />
907

「若冲と江戸絵画」 伊藤若冲・みんなみんな生きている(プライスコレクション第1巻)

国内外で高い人気を誇る伊藤若冲を中心に収集したプライス夫妻のコレクションは世界有数の江戸絵画コレクションです。プライス夫妻は東日本大震災の報を聞き、「一人でも多くの人の心の支えになってくれれば」と願い、東北を巡回する展示会を実現しました。生命と美の宇宙を巡るシリーズは展示会に出品された若冲、長沢芦雪、酒井抱一らの作品100点のほぼ全容を紹介しています。監修辻惟雄 東京大学名誉教授 MIHO MUSEUM 館長... <a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00D66RSAK/jennyroom-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51XFJO11BTL.jpg" alt="伊藤若冲・みんなみんな生きている(プライスコレクション第1巻)" style="border:none;" /></a><br /><br /><strong>国内外で高い人気を誇る伊藤若冲を中心に収集したプライス夫妻のコレクションは世界有数の江戸絵画コレクションです。<br />プライス夫妻は東日本大震災の報を聞き、「一人でも多くの人の心の支えになってくれれば」と願い、東北を巡回する展示会を実現しました。<br />生命と美の宇宙を巡るシリーズは展示会に出品された若冲、長沢芦雪、酒井抱一らの作品100点のほぼ全容を紹介しています。</strong><br /><br /><strong>監修</strong><br />辻惟雄 東京大学名誉教授 MIHO MUSEUM 館長<br /><br /><strong>出演</strong><br />プライス夫妻<br /><br /><strong>内容</strong><br />プライスコレクションDVD生命と美の宇宙を巡るシリーズの白眉とも言えるのが、伊藤若冲の作品群。絵を描くことに情熱を注いだ若冲の生き物を観察する鋭さは半端ではなかったようです。<br />その代表作「鳥獣花木図屏風」との対面は、生命の幸せを共有できる至福に浸れる時間となるでしょう。<br /><br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00D66RSAK/jennyroom-22/ref=nosim/" target="_blank">「「若冲と江戸絵画」 伊藤若冲・みんなみんな生きている(プライスコレクション第1巻)」 商品詳細を見る</a><br /><br /><br /><br /><br />
    Return to Pagetop