PROFILE

ジェニー

Author:ジェニー

CATEGORIES
TAGS

映画 ドキュメンタリー 洋画 動物 アニメ TVシリーズ 心霊 コメディ 邦画 オムニバス 宇宙 ホラー アクション BBC サスペンス パニック SF ファンタジー 恐竜 都市伝説 ディザスター アドベンチャー 風景 事件 UFO 地球   ディズニー 自然 音楽  CG ディスカバリーチャンネル ドリームワークス 旅行 ロビン・ウィリアムズ 劇場版 昆虫 地球外生命体 宇宙人 実話 時代劇 エイリアン 超常現象 陰謀 昔話 コズミックフロント ラブストーリー 絵本 セクシー  科学 ジェフ・ゴールドブラム サイコ 飛行機 野沢雅子 アート ドラえもん 藤子・F・不二雄 刑事もの ミリタリー ファミリー ピクサー 乗り物 名城 ミステリー  地球ドラマチック 研究 科学のフロンティアシリーズ 生物 理化学研究所 サイエンスチャンネル 人形劇 トム・ハンクス ドラマ 世界史 海外ドラマ 世界名作劇場 世界遺産 深海 ヒストリーチャンネル 惑星 殺人鬼  海外 ホテル 歴史 童話 シミュレーション UMA サンドラ・ブロック 田中真弓 料理 ヒュー・グラント 旅客機 タイムスリップ 日本史 建物  爬虫類 マイケル・J・フォックス ヒーロー モーガン・フリーマン スクリーン・マシーン 絵画 スリラー 再現ドラマ ペット 科学捜査 戦闘機 スティーヴン・スピルバーグ 犯罪 ベン・スティラー 怪談 クリスマス ジム・キャリー 宮崎駿 ロバート・デ・ニーロ 吉田理保子 コント 大塚明夫 ウィル・スミス ジョニー・デップ 武田鉄矢 伊丹十三 レオナルド・ダ・ヴィンチ 地球伝説 バイク イタリア  西田敏行 カナダ エディ・マーフィ ウーピー・ゴールドバーグ ジェニファー・ロペス 災害 ジブリ 手塚治虫 未来 ペンギン ジュリア・ロバーツ 海中 人類滅亡 マヤ文明 空撮 ロボット ピラミッド スラッシャー映画 水戸黄門 タイムトラベル 予言 ノストラダムス ユアン・マクレガー 特殊部隊 ウサギ タイムマシン 海底 イルミネーション スティーブン・スピルバーグ パフォーマンス 三國連太郎 ダンス 電車 兵器 アン・ハサウェイ メリル・ストリープ 藤子不二雄Ⓐ 忍者 マイケル・クラーク・ダンカン メグ・ライアン  ジャッキー・チェン 海軍 殺人 潜水艦 戦車 細胞 ザ・ドリフターズ 空港 OVA パロディ ラブコメ 哺乳類  フェイクドキュメンタリー 人体 Queen 事故 植木等 オランダ映画 高畑勲 アメリカ 古代エジプト NHKスペシャル 宗教 イギリス NHK宇宙チャンネル モンスター 鉄道 野鳥  ドリュー・バリモア バラエティ イルカ 綾小路きみまろ 怪奇現象 お笑い 戦国時代 ミステリー・サークル つのだじろう ジャック・ニコルソン ホーキング博士 ブラックホール トミー・リー・ジョーンズ 生命 特撮 スポーツ スポーツカー 釣りバカ日誌 ネアンデルタール人 SF サンドウィッチマン リスザル 戦争 秘密結社 太陽 海洋生物 宜保愛子 稲川淳二 キャサリン・ゼタ=ジョーンズ フランス ヘリコプター 植物 カブトムシ クワガタ 空軍 時代 探検  キアヌ・リーブス フィンランド 連続殺人 クマ ベリーダンス 珊瑚礁 CQB  ミュージカル レッスン シリアルキラー 実写版 妖怪 タカ  バミューダ・トライアングル 花火 ブルース・ウィリス 軍艦 ゴルフ ジェームズ・キャメロン モーゼ 十戒 古代 出エジプト記 サイエンス 両生類 海兵隊 イスラエル ドイツ スペシャル 反物質 ジェット機 オカルト 装甲車 砂漠 プロペラ機 ツングースカ爆発 ヴァチカン 人類 北野武 OV イオンビーム 古代ローマ fMRI ロズウェル事件 サクセスストーリー エクトプラズム 絶滅 隕石 死後の世界 ロバート・ダウニーJr. 世良公則 原爆 アトランティス 核兵器 ケビン・コスナー 釣り アルマゲドン バイオリソース 知覚 ゼロ・アワー ガリレオX 悪魔 遺伝子 ニコラス・ケイジ シュメール人 トラ クリスタル・スカル ナスカの地上絵 戦闘車両 防衛装備 ライオン 宇宙飛行士 クローン DNA 皇帝ペンギン コア 地底 ハリネズミ ELID研削法 トム・クルーズ 異星人 進化 神経 水爆 スコット・スピードマン SSRI プロザック 火星 オーランド・ブルーム ハムスター  脳内薬品 ブラッド・ピット ゴマフアザラシ 水中都市 魔女っ子シリーズ 未来都市 洗脳 客船 放射能 柔道 物質 蛍光タンパク質  コズミック フロント 心霊写真 古代文明 ワニ ニュージーランド カンガルー 動物園 ビッグフット  サーベルタイガー マシンガン ホッキョクグマ 悪魔払い ロマンティック  パワースポット ブラックベア 伝記ドラマ 地中海 水族館 サル 特殊能力 自衛隊 ダイアナ アルパカ オオタカ TVドラマ 名作童話 偉人 サイバー攻撃 マンモス クロマニョン人 グルメ プラネタリウム 星座  超能力 なぞなぞ 運動 健康 体操 スピンオフ ポールダンス ロシア クジラ マインドコントロール 紅葉 フィットネス エクササイズ ネズミ 類人猿 夜景 ミイラ 海草 海藻 熱帯魚 グリズリー アウストラロピテクス 人魚 レーシングカー モータースポーツ 淡水魚 海水魚 ポルターガイスト フクロモモンガ 富士山 SL レオナルド・ダ・ヴィンチ TVスペシャル ルパン三世 サバイバル 核戦争 ファミリー映画 新幹線 オットセイ キリスト ミナミアメリカオットセイ アルゼンチン 特急 サッカー ハロウィン ウイルス 自然現象 名所 映画音楽 戦闘艦 トラック ブルドーザー ケーブルカー ロープウェイ ダム 軍隊  ケイト・ハドソン トレッキング 世界滅亡 ヤギ アシカ クロエ・グレース・モレッツ カリフォルニアアシカ アンゴラ ティム・バートン イングリッシュアンゴラ ミニブタ ブタ ナマケモノ ミラ・ジョヴォヴィッチ フタユビナマケモノ 竜巻 衛星 予知能力 サメ ミニホース ペルシュロン コモンリスザル 滅亡 アイドル 地震 クロウサギ  コツメカワウソ カワウソ ランボルギーニ スーパーカー ゾンビ ダンプ 

SEARCH
1354

DEATH NOTE デスノート

大場つぐみ、小畑健原作によるTVアニメ「デスノート」(全37話)名前を書かれた人間は死ぬ、という死神のノート「デスノート」を使って犯罪者を粛清し、理想の社会を作り上げようとする夜神月(ヤガミ・ライト)と世界的名探偵・Lによる頭脳戦を描く。原作大場つぐみ・小畑健(集英社 ジャンプコミックス刊)監督荒木哲郎キャラクターデザイン北尾 勝脚本シリーズ構成井上敏樹キャスト(声)夜神 月:宮野真守L/竜崎:山口勝平弥海砂:平野... <a href="https://www.amazon.co.jp/dp/B002AF4BSA/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_a0WBBb4XXXAJC" target="_blank" title="DEATH NOTE デスノート"><img src="https://blog-imgs-122-origin.fc2.com/j/e/n/jennylove/2018081201240806c.jpg" alt="DEATH NOTE デスノート" border="0" width="500" height="692" /></a><br /><br /><strong>大場つぐみ、小畑健原作によるTVアニメ「デスノート」(全37話)<br />名前を書かれた人間は死ぬ、という死神のノート「デスノート」を使って犯罪者を粛清し、<br />理想の社会を作り上げようとする夜神月(ヤガミ・ライト)と世界的名探偵・Lによる頭脳戦を描く。</strong><br /><br /><strong>原作</strong><br />大場つぐみ・小畑健(集英社 ジャンプコミックス刊)<br /><br /><strong>監督</strong><br />荒木哲郎<br /><br /><strong>キャラクターデザイン</strong><br />北尾 勝<br /><br /><strong>脚本シリーズ構成</strong><br />井上敏樹<br /><br /><strong>キャスト(声)</strong><br />夜神 月:宮野真守<br />L/竜崎:山口勝平<br />弥海砂:平野 綾<br />夜神粧裕:工藤晴香<br />ワタリ:小林清志<br />リューク:中村獅童<br /><br /><strong>ストーリー</strong><br />「そのノートに名前を書かれた人間は死ぬ」という力を持つ、死神が落とした恐るべき“デスノート”。<br />天才的な頭脳を持ち、退屈を持て余していた高校生・夜神月(ヤガミ・ライト)がそれを拾った時から、すべては始まった。<br />デスノートを使って、世の中に溢れる犯罪者たちに次々と死の制裁を下していく月は、いつしか“キラ”と呼ばれるようになる。<br />果たして月=キラは、世界を救う救世主なのか。それとも独裁的な殺人者なのか。<br />キラを崇拝する者、その行為を否定する者。世界は大きく揺れ動いていく…。<br />彼の行為を止めるべく捜査に乗り出す謎の名探偵・L。<br />一冊のノートから始まる天才vs天才の壮絶な頭脳戦が繰り広げられる……。<br /><br /><br />©大場つぐみ・小畑健/集英社・VAP・マッドハウス・NTV・D.N.ドリームパートナーズ<br /><br /><br /><br /><br />
1355

巷説百物語

第130回直木賞受賞の人気作家・京極夏彦の人気シリーズを初アニメ化。アニメならではの斬新なイメージで、京極ワールドを見事に描き出している!さらに本人も“京極亭”役で声の出演も!原作京極夏彦監督殿勝秀樹絵コンテ・演出奥脇雅晴、工藤鉱軌、細田雅弘、大庭秀昭シリーズ構成藤岡美暢脚本藤岡美暢、高橋洋、村井さだゆき、神原裕キャラクターデザイン宮繁之作画監督石本英治、小山知洋、山崎建志美術監督宮野隆色彩設計西香代... <a href="https://www.amazon.co.jp/dp/B0000YOTC6/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_lMTCBb9FZ5KQ3" target="_blank" title="巷説百物語"><img src="https://blog-imgs-122-origin.fc2.com/j/e/n/jennylove/20180814223928a14.jpg" alt="巷説百物語" border="0" width="500" height="281" /></a><br /><br /><strong>第130回直木賞受賞の人気作家・京極夏彦の人気シリーズを初アニメ化。<br />アニメならではの斬新なイメージで、京極ワールドを見事に描き出している!<br />さらに本人も“京極亭”役で声の出演も!</strong><br /><br /><strong>原作</strong><br />京極夏彦<br /><br /><strong>監督</strong><br />殿勝秀樹<br /><br /><strong>絵コンテ・演出</strong><br />奥脇雅晴、工藤鉱軌、細田雅弘、大庭秀昭<br /><br /><strong>シリーズ構成</strong><br />藤岡美暢<br /><br /><strong>脚本</strong><br />藤岡美暢、高橋洋、村井さだゆき、神原裕<br /><br /><strong>キャラクターデザイン</strong><br />宮繁之<br /><br /><strong>作画監督</strong><br />石本英治、小山知洋、山崎建志<br /><br /><strong>美術監督</strong><br />宮野隆<br /><br /><strong>色彩設計</strong><br />西香代子<br /><br /><strong>音響監督</strong><br />なかのとおる<br /><br /><strong>キャスト(声)</strong><br />山岡百介:関俊彦<br />又市:中尾隆聖<br />おぎん:小林沙苗<br />長耳:若本規夫<br />黒庵・白庵:野沢雅子<br />京極堂:京極夏彦<br /><br /><strong>ストーリー</strong><br />舞台は安泰が揺らぐ江戸幕末の日本。<br />闇に葬られた事件の解決を請け負う不気味な気配の3人組がいた。<br />「御行為奉」の言葉と共に、人を殺めて生きながらえる罪人へ天に代って裁きを下す。<br />全13話。<br /><br /><strong>■第1話 小豆洗い(あずきあらい)</strong><br />豪雨の中、僧侶の円海と共に備中屋で雨宿りをした百介は、徳右衛門という老人から、妖怪・小豆洗いの話を聞かされる。話が進むにつれ、次第に円海の様子がおかしくなっていく。<br /><br /><strong>■第2話 柳女(やなぎおんな)</strong><br />江戸の旅館・柳屋では、嫁いできた嫁と赤ん坊が次々と謎の死をとげていた。庭の柳の木が嫁に嫉妬して殺すのだという。百介が柳屋を訪れたとき、また新たな花嫁が襲われた。<br /><br /><strong>■第3話 白蔵主(はくぞうす)</strong><br />小狐を猟師に殺された化け狐が、寺の和尚に化け、その猟師に殺生をしないように諭したという白蔵主伝説。百介が山の中で出会った弥作は、まさにその伝説に出てくるような猟師だった。<br /><br /><strong>■第4話 舞首(まいくび)</strong><br />浜辺の村で百介が出会った美女・お吉は、実の娘に欲情を抱く父の又重郎に追われていた。お吉は、父と自分との浅ましい姿を妹のお玉にだけは知られたくないと思うあまり、ついに……。<br /><br /><strong>■第5話 塩の長司(しおのちょうじ)</strong><br />行き倒れて、馬飼いの塩屋長次郎の屋敷で介抱され、馬の肉を食べさせられた百介は、激しい腹痛に見舞われる。同時に、主人の長次郎も腹痛に苦しんでいた。長次郎が食べた獣の肉とは……。<br /><br /><strong>■第6話 芝右衛門狸(しばえもんだぬき)</strong><br />人形浄瑠璃の芝右衛門一座の周囲では、辻斬りが横行していた。一座には、自分の正体は狸だと明言する若侍がいた。百介は、鎖に繋がれた若侍に同情するが、辻斬りの正体はこの男だったのだ!<br /><br /><strong>■第7話 帷子辻(かたびらつじ)</strong><br />京都の帷子辻では、次々と女性の腐乱死体が捨てられるという怪事件が起きていた。百介は、与力の笹山玄蕃と緒方佐十郎と共に事件の解明に当たる。そのとき、おぎんそっくりの死体が帷子辻に……。<br /><br /><strong>■第8話 野鉄砲(のでっぽう)</strong><br />八王子に住む兄・軍八郎の同僚が額に石を打ち込まれて殺されるという事件に遭遇した百介は、妖怪・野鉄砲の仕業だと判断する。だが、山狩りに向かった軍八郎たちを別の野鉄砲が狙っていた!<br /><br /><strong>■第9話 狐者異(こわい)</strong><br />3度目の打ち首からも甦った稲荷坂の祇右衛門は、妖怪・狐者異だと噂されていた。しかも、祇右衛門は大店の一人娘だったおぎんの両親を殺した犯人だったのだ!<br /><br /><strong>■第10話 飛縁魔(ひのえんま)</strong><br />逃げた花嫁・白菊の捜索を依頼された百介は、白菊を知る僧・良順を訪ねた。その良順を、白菊の幼なじみ龍田が狙っていた。実は龍田は白菊を焼き殺し、その名を語って悪事を重ねていたのだった。<br /><br /><strong>■第11話 船幽霊(ふなゆうれい)</strong><br />海上で船幽霊に襲われた百介は、海に投げ出される。百介が流れ着いた島には、川久保一族が代々守ってきた究極兵器・飛火槍が眠っていた。そして、ついにその恐るべき威力が発揮される!<br /><br /><strong>■第12話 死神或いは七人みさき(しにがみあるいはしちにんみさき) 前編</strong><br />百介は、元北林藩士の東雲右近から七人みさきの祟りの話を聞く。7人の死神が鼠算式に次々に人を殺していくというのだ。百介は、それが無残絵と関係していることを見抜き、北林藩に向かう!<br /><br /><strong>■第13話 死神或いは七人みさき(しにがみあるいはしちにんみさき) 後編</strong><br />北林藩主・景亘は、配下の者たちを使い、残虐の限りをつくしていた。しかも、飛火槍まで手に入れ、すべてを破壊しつくそうとしているのだ。又市一味と百介は、なんとかそれを阻止しようとする。<br /><br /><br />(C)京極夏彦/TMS・東宝・CBC・RKB・RCC<br /><br /><br />
1301

ピュンピュン丸

いわくつきの面白さがたまらない伝説のアニメ!ずっこけ少年忍者が奇天烈な仲間と巻き起こすドタバタ時代劇コメディの傑作!原作つのだじろう企画江藤昌治、大沼克之、宮崎慎一脚本浜田稔、エンリコ・トリゾーニ、林正夫、雪室俊一、安藤豊弘演出芹川有吾、白根徳重、新田義方、村山鎮雄、高見義雄、茂野一清音楽小川寛興キャスト(声)ピュンピュン丸:田上和枝チビ丸:加藤みどりケメ子:曽我町子さゆり:白石冬美所長:八奈見乗児たぬ... <a href="https://www.amazon.co.jp/dp/B0094A47JM/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_lnk1AbVXY63CD" target="_blank" title="ピュンピュン丸"><img src="https://blog-imgs-77-origin.fc2.com/j/e/n/jennylove/20180416222541324.jpg" alt="ピュンピュン丸" border="0" width="500" height="705" /></a><br /><br /><strong>いわくつきの面白さがたまらない伝説のアニメ!<br />ずっこけ少年忍者が奇天烈な仲間と巻き起こすドタバタ時代劇コメディの傑作!</strong><br /><br /><strong>原作</strong><br />つのだじろう<br /><br /><strong>企画</strong><br />江藤昌治、大沼克之、宮崎慎一<br /><br /><strong>脚本</strong><br />浜田稔、エンリコ・トリゾーニ、林正夫、雪室俊一、安藤豊弘<br /><br /><strong>演出</strong><br />芹川有吾、白根徳重、新田義方、村山鎮雄、高見義雄、茂野一清<br /><br /><strong>音楽</strong><br />小川寛興<br /><br /><strong>キャスト(声)</strong><br />ピュンピュン丸:田上和枝<br />チビ丸:加藤みどり<br />ケメ子:曽我町子<br />さゆり:白石冬美<br />所長:八奈見乗児<br />たぬき:大竹宏<br /><br /><strong>ストーリー</strong><br />スラップスティックコメディの最高傑作とも呼び声高い『ピュンピュン丸』は、1967年に東映アニメーションによって制作されたTVアニメ。<br />放送当時、全26話が制作されながらも「あまりにも内容がふざけすぎている」との視聴者意見を受けて、第13話以降の放送がしばらく見合わせになっていたという逸話も残されている。<br />それだけに、『ピュンピュン丸』の型破りなギャグセンスは、いまなおアニメファンの語り草ともなっているほど。<br />原作は、『恐怖新聞』『うしろの百太郎』といった心霊マンガ家の第一人者・つのだじろう。<br /><br /><放送期間><br />1967年7月―9月・1969年12月―1970年3月NET(現:テレビ朝日)系放送<br /><br /><br />(C)秦企画/東映アニメーション<br /><br /><br />
1334

釣りキチ三平

1980年~82年にわたってフジテレビ系で放映された矢口高雄原作による釣り漫画の金字塔を原作の雰囲気そのままのダイナミックな描写で描いた大人気アニメーション。 三平三平は釣り名人として評判の祖父譲りの素質を備えた釣り名人。海や川、湖を問わず釣りへの情熱を懸けた三平の戦いを描く。 原作矢口高雄脚本馬嶋満、富田祐弘、田村多津夫 他チーフディレクター岡部英二、新田義方美術千葉秀雄、亀崎経史 他音楽山本寛之、曽根幸... <a href="https://www.amazon.co.jp/dp/B01M5DXA0T/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_aRMkBb2TGVTVZ" target="_blank" title="釣りキチ三平"><img src="https://blog-imgs-115-origin.fc2.com/j/e/n/jennylove/20180621000121b8a.jpg" alt="釣りキチ三平" border="0" width="500" height="714" /></a><br /><br /><strong>1980年~82年にわたってフジテレビ系で放映された矢口高雄原作による釣り漫画の<br />金字塔を原作の雰囲気そのままのダイナミックな描写で描いた大人気アニメーション。 <br />三平三平は釣り名人として評判の祖父譲りの素質を備えた釣り名人。<br />海や川、湖を問わず釣りへの情熱を懸けた三平の戦いを描く。</strong><br /> <br /><strong>原作</strong><br />矢口高雄<br /><br /><strong>脚本</strong><br />馬嶋満、富田祐弘、田村多津夫 他<br /><br /><strong>チーフディレクター</strong><br />岡部英二、新田義方<br /><br /><strong>美術</strong><br />千葉秀雄、亀崎経史 他<br /><br /><strong>音楽</strong><br />山本寛之、曽根幸明<br /><br /><strong>制作</strong><br />日本アニメーション<br /><br /><strong>キャスト(声)</strong><br />野沢雅子<br />野沢那智<br />山本圭子<br />宮内幸平<br />白石冬美<br /><br /><strong>ストーリー</strong><br />三平三平(みひらさんぺい)は、東北の山村で釣り名人として評判の一平じいさんと暮らす明るい少年。<br />三平は、一見どこにでもいる小学生だが、実は祖父譲りの素質を備えた天才的な釣り名人だった。<br />ある時三平は、夜泣谷という渓谷に住む隻眼のイワナ“左膳イワナ"に挑むのだった。<br />ここに、海・川・湖を問わず釣りへの情熱をかけた三平少年の闘いが始まった。<br /><br /><br />©矢口高雄/講談社・日本アニメーション<br /><br /><br />
1236

水戸黄門 第四部 全35話

1969年8月から1970年3月にかけてTBS系にて放送された「水戸黄門」第三部。水戸藩主で権中納言であった徳川光圀公が越後の縮緬問屋のご隠居さんを装い、諸国漫遊の旅へ―。各地で遭遇するさまざまな事件を解決するため、悪家老、悪代官、悪徳商人などを懲らしめる!!製作総指揮松下幸之助製作松下正治、丹羽正治チーフ助監督居川靖彦(第13話、第19話~第21話、第23話、第25話、第28話~第30話、第32話~第33話)矢田清巳(第4話、第7... <a href="https://www.amazon.co.jp/dp/B006VKS1K4/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_uOphzbZVZXXAD" target="_blank" title="水戸黄門 第四部"><img src="https://blog-imgs-108-origin.fc2.com/j/e/n/jennylove/20170510235246a2c.jpg" alt="水戸黄門 第四部" border="0" width="500" height="620" /></a><br /><br /><strong>1969年8月から1970年3月にかけてTBS系にて放送された「水戸黄門」第三部。<br />水戸藩主で権中納言であった徳川光圀公が越後の縮緬問屋のご隠居さんを装い、諸国漫遊の旅へ―。<br />各地で遭遇するさまざまな事件を解決するため、悪家老、悪代官、悪徳商人などを懲らしめる!!</strong><br /><br /><strong>製作総指揮</strong><br />松下幸之助<br /><br /><strong>製作</strong><br />松下正治、丹羽正治<br /><br /><strong>チーフ助監督</strong><br />居川靖彦(第13話、第19話~第21話、第23話、第25話、第28話~第30話、第32話~第33話)<br />矢田清巳(第4話、第7話、第10話、第14話、第26話~第27話、第31話)<br />高倉祐二(第11話~第12話、第34話)<br />上杉尚棋(第1話~第3話)<br />曽根勇(第5話~第6話)<br />渡辺譲(第8話~第9話、第15話、第18話、第22話、第24話)<br /><br /><strong>プロデューサー</strong><br />逸見稔、西村俊一<br /><br /><strong>制作協力</strong><br />東映<br /><br /><strong>ナレーター</strong><br />芥川隆行<br /><br /><strong>キャスト</strong><br />東野英治郎<br />里見浩太朗<br />横内正<br />高橋元太郎<br />宮園純子<br />中谷一郎<br /><br /><strong>ストーリー</strong><br />第四部:33話(欠番16話、17話)[1973/1/22~1973/9/17放送]<br />第1部で解決したはずの越後高田藩お家騒動を解決するため旅に出る。<br />問題解決後は「奥の細道」をたどって東北を旅し、北海道に渡る。<br /><br /><br />
  • Date : 2018-09-03 (Mon)
  • Category : 時代劇
1351

ストップ!! ひばりくん! (全35話)

江口寿史が『週刊少年ジャンプ』に連載した同名のマンガをアニメ化。可愛いニューハーフと同居人が織りなすアブノーマルなラブコメディ!!原作江口寿史脚本首藤剛志監督久岡敬史演出石黒育演出助手江幡宏之作画監督兼森義則松本清キャスト(声)大空ひばり/間嶋里美坂本耕作/古谷徹大空つばさ/色川京子大空つぐみ/平野文大空すずめ/鈴木富子椎名/森功至本田進/田中和実大空いばり/八奈見乗児サブ/若本紀昭政ニ/西尾徳梶/塩... <a href="https://www.amazon.co.jp/dp/B00KS1C7R0/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_MruyBb649DEE4" target="_blank" title="ストップ!! ひばりくん!"><img src="https://blog-imgs-115-origin.fc2.com/j/e/n/jennylove/20180801142952cbd.jpg" alt="ストップ!! ひばりくん!" border="0" width="500" height="719" /></a><br /><br /><strong>江口寿史が『週刊少年ジャンプ』に連載した同名のマンガをアニメ化。<br />可愛いニューハーフと同居人が織りなすアブノーマルなラブコメディ!!</strong><br /><br /><strong>原作</strong><br />江口寿史<br /><br /><strong>脚本</strong><br />首藤剛志<br /><br /><strong>監督</strong><br />久岡敬史<br /><br /><strong>演出</strong><br />石黒育<br /><br /><strong>演出助手</strong><br />江幡宏之<br /><br /><strong>作画監督</strong><br />兼森義則<br />松本清<br /><br /><strong>キャスト(声)</strong><br />大空ひばり/間嶋里美<br />坂本耕作/古谷徹<br />大空つばさ/色川京子<br />大空つぐみ/平野文<br />大空すずめ/鈴木富子<br />椎名/森功至<br />本田進/田中和実<br />大空いばり/八奈見乗児<br />サブ/若本紀昭<br />政ニ/西尾徳<br />梶/塩屋浩三<br />大助/三ツ矢雄二<br /><br /><strong>ストーリー</strong><br />母を亡くし天涯孤独の身となった坂本耕作は、遺言に従い、母の古い友人・大空いばりの家に身を寄せる。<br />だが、大空家が関東に名だたるヤクザ「関東大空組」であることが判明。<br />逃げようとした耕作だが、偶然であった大空家の子、ひばりに一目惚れしたことで、居候を決心する。<br />が、実は、ひばりは男であった……。<br />学校では才色兼備の美少女として通っているひばりの家に住む耕作に嫉妬する同級生の椎名や、<br />耕作が入部したボクシング部の面々も絡み、今日も騒動が巻き起こる。<br /><br /><br />(C)江口寿史/集英社・東映アニメーション<br /><br /><br /><br />
1259

ミラクル少女リミットちゃん

超能力を持つ”サイボーグ少女”という設定が、他の魔法少女ものと一線を画して人気を呼んだ魔女っ子シリーズ第6弾!!原作永島慎二企画高見義雄、小沢英輔演出明比正行、大谷恒清、古沢日出夫 ほか脚本辻真先 雪室俊一 ほか作画監督小松原一男 奥山玲子 角田紘一 ほか美術山崎誠、土田勇、内川文広 ほか音楽菊池俊輔製作東映動画(現 東映アニメーション)キャスト(声)リミットちゃん:栗葉子パパ:柴田秀勝信子:山本圭子ボス:... <a href="https://www.amazon.co.jp/dp/B00W563F04/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_KarWzbTSR2E0Z" target="_blank" title="ミラクル少女リミットちゃん"><img src="https://blog-imgs-108-origin.fc2.com/j/e/n/jennylove/201709192142314ca.jpg" alt="ミラクル少女リミットちゃん" border="0" width="500" height="616" /></a><br /><br /><strong>超能力を持つ”サイボーグ少女”という設定が、他の魔法少女ものと一線を画して人気を呼んだ魔女っ子シリーズ第6弾!!</strong><br /><br /><strong>原作</strong><br />永島慎二<br /><br /><strong>企画</strong><br />高見義雄、小沢英輔<br /><br /><strong>演出</strong><br />明比正行、大谷恒清、古沢日出夫 ほか<br /><br /><strong>脚本</strong><br />辻真先 雪室俊一 ほか<br /><br /><strong>作画監督</strong><br />小松原一男 奥山玲子 角田紘一 ほか<br /><br /><strong>美術</strong><br />山崎誠、土田勇、内川文広 ほか<br /><br /><strong>音楽</strong><br />菊池俊輔<br /><br /><strong>製作</strong><br />東映動画(現 東映アニメーション)<br /><br /><strong>キャスト(声)</strong><br />リミットちゃん:栗葉子<br />パパ:柴田秀勝<br />信子:山本圭子<br />ボス:肝付兼太<br />トミさん:野沢雅子<br />友男:山本嘉<br />乙姫先生:坪井章子<br />チヨコ:千々松幸子<br /><br /><strong>ストーリー</strong><br />飛行機事故で重傷を負ったリミットちゃんは、父親である西山博士の手術により一命を取り留めた。<br />だが、命と引き換えに、全身を機械の体に入れ替えられたサイボーグ少女となったのだった。<br /> リミットちゃんは、マジックペンダントにより作動するミラクルパワーやフライングバックやマジックベレー等の七つ道具により、周囲に起こる様々なトラブルを解決していくのであった。<br /><br /><br />©東映アニメーション<br /><br /><br />
1228

TBSテレビ放送50周年記念盤 8時だヨ!全員集合 2005

今年テレビ放送50周年を迎えるTBSが昭和44年(1969)から昭和60年(1985)、足かけ16年全803回にわたって放送された『8時だヨ!全員集合』。驚異的な視聴率を記録したテレビ史に残る番組です。出演ザ・ドリフターズ・いかりや長介・加藤茶・志村けん・高木ブー・仲本工事コント出演ゲストスターの方々(一部)松田聖子、小柳ルミ子、河合奈保子、沢田研二、三船敏郎、桜田淳子、高田みづえ、布施明、西城秀樹、天地真理、キャンディーズ、... <a href="https://www.amazon.co.jp/dp/B0009OJDZU/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_LKo9ybQRB4PH9" target="_blank" title="TBSテレビ放送50周年記念盤 8時だヨ!全員集合 2005"><img src="https://blog-imgs-121-origin.fc2.com/j/e/n/jennylove/20170418011506c7b.jpg" alt="TBSテレビ放送50周年記念盤 8時だヨ!全員集合 2005" border="0" width="500" height="714" /></a><br /><br /><strong>今年テレビ放送50周年を迎えるTBSが昭和44年(1969)から昭和60年(1985)、足かけ16年全803回にわたって放送された『8時だヨ!全員集合』。<br />驚異的な視聴率を記録したテレビ史に残る番組です。</strong><br /><br /><strong>出演</strong><br />ザ・ドリフターズ<br />・いかりや長介<br />・加藤茶<br />・志村けん<br />・高木ブー<br />・仲本工事<br /><br /><strong>コント出演ゲストスターの方々(一部)</strong><br />松田聖子、小柳ルミ子、河合奈保子、沢田研二、三船敏郎、桜田淳子、高田みづえ、布施明、西城秀樹、天地真理、キャンディーズ、松本伊代、早見優ほか<br /><br /><strong>内容</strong><br />◎初蔵出し!今度はオールスターゲスト登場コント収録!<br />本作の目玉はなんと言っても、前作DVDにはまったく収録されていないゲス トスター出演のコントです!<br />誰でも知ってる超有名タレント・スターの方々が「学校コント」や「少年少女合唱隊」をはじめとしたコントに出演。<br />ドリフとゲストの方々の伝説の爆 笑共演コントをたっぷり収録します。<br />◎大好評の大仕掛けコントもさらにパワーアップして収録!<br />前作のDVDの目玉となった、毎週の番組前半のおよそ20分程度の大がかりな コントは、本DVDにも多数収録!<br />前回とは違う演目をさらに厳選して収録!<br />◎おたのしみ!「ハプニング映像」収録決定!<br />生放送中に起きたあっと驚くハプニングの数々の中から厳選し各巻に収録。<br />◎オープニングとエンディングもしっかり収録!<br /><br /><br /><br />
1227

8時だヨ!全員集合② ザ・ドリフターズ結成40周年記念盤

国民の半分が見た、史上空前の大ヒット番組『8時だョ!全員集合』。時代を彩るはやり言葉・ブームになったコント多数!番組の中から生まれたギャグは大流行。みんながまねをするほどの影響力を持つ。出演ザ・ドリフターズ・いかりや長介・加藤茶・志村けん・高木ブー・仲本工事内容1.オープニング2.ドリフの女性週刊誌は明日発売!(1978埼玉)3.ヒゲダンス-グレープフルーツ編-(1979千葉)4.ドリフの掘って!掘って!!また掘って... <a href="https://www.amazon.co.jp/dp/B00CPV1F6U/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_3rm9yb6ZPVMQ5" target="_blank" title="8時だヨ!全員集合② ザ・ドリフターズ結成40周年記念盤"><img src="https://blog-imgs-121-origin.fc2.com/j/e/n/jennylove/201704172244273b0.jpg" alt="8時だヨ!全員集合② ザ・ドリフターズ結成40周年記念盤" border="0" width="500" height="714" /></a><br /><br /><strong>国民の半分が見た、史上空前の大ヒット番組『8時だョ!全員集合』。<br />時代を彩るはやり言葉・ブームになったコント多数!<br />番組の中から生まれたギャグは大流行。<br />みんながまねをするほどの影響力を持つ。</strong><br /><br /><strong>出演</strong><br />ザ・ドリフターズ<br />・いかりや長介<br />・加藤茶<br />・志村けん<br />・高木ブー<br />・仲本工事<br /><br /><strong>内容</strong><br />1.オープニング<br />2.ドリフの女性週刊誌は明日発売!(1978埼玉)<br />3.ヒゲダンス-グレープフルーツ編-(1979千葉)<br />4.ドリフの掘って!掘って!!また掘って(1982埼玉)<br />5.将棋盤(1979埼玉)<br />6.ドリフの父ちゃん!豪雪には御用心(1981茨城)<br />7.虚無僧(1981埼玉)<br />8.ドリフの剣道・宮本武蔵は1日にして成らず?(1983東京)<br />9.エンディング・ハイライト<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />
1235

水戸黄門 第三部 全28話

1969年8月から1970年3月にかけてTBS系にて放送された「水戸黄門」第三部。水戸藩主で権中納言であった徳川光圀公が越後の縮緬問屋のご隠居さんを装い、諸国漫遊の旅へ―。各地で遭遇するさまざまな事件を解決するため、悪家老、悪代官、悪徳商人などを懲らしめる!!製作総指揮松下幸之助製作松下正治、丹羽正治プロデューサー逸見稔、西村俊一、郡進剛ナレーター芥川隆行出演東野英治郎里見浩太朗横内正中谷一郎高橋元太郎宮園純子中... <a href="https://www.amazon.co.jp/dp/B006VKS1TU/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_FophzbMBMBESE" target="_blank" title="水戸黄門 第三部"><img src="https://blog-imgs-108-origin.fc2.com/j/e/n/jennylove/201705181010022cb.jpg" alt="水戸黄門 第三部" border="0" width="500" height="666" /></a><br /><br /><strong>1969年8月から1970年3月にかけてTBS系にて放送された「水戸黄門」第三部。<br />水戸藩主で権中納言であった徳川光圀公が越後の縮緬問屋のご隠居さんを装い、諸国漫遊の旅へ―。<br />各地で遭遇するさまざまな事件を解決するため、悪家老、悪代官、悪徳商人などを懲らしめる!!</strong><br /><br /><strong>製作総指揮</strong><br />松下幸之助<br /><br /><strong>製作</strong><br />松下正治、丹羽正治<br /><br /><strong>プロデューサー</strong><br />逸見稔、西村俊一、郡進剛<br /><br /><strong>ナレーター</strong><br />芥川隆行<br /><br /><strong>出演</strong><br />東野英治郎<br />里見浩太朗<br />横内正<br />中谷一郎<br />高橋元太郎<br />宮園純子<br />中谷一郎<br />中野誠也<br />成田三樹夫<br />岩井友見<br />永田靖<br />清川新吾<br />山形勲<br /><br /><strong>ストーリー</strong><br />第三部:27話(欠番4話)[1971/11/29~1972/6/5放送]<br />柳沢が「御老公様が薩摩藩を取り潰そうとしている」という噂を流したため、その誤解を解くために薩摩へ向かう。<br /><br /><br /><br />
  • Date : 2018-05-21 (Mon)
  • Category : 時代劇
1258

破裏拳ポリマー (全26話)

「科学忍者隊ガッチャマン」「人造人間キャシャーン」に連なるタツノコプロのアクションSF活劇アニメ!原作吉田竜夫、タツノコプロ企画室企画鳥海尽三、酒井あきよしプロデューサー宮崎慎一(NET)、佐藤光雄(竜の子プロ)、衛藤公彦(萬年社)アシスタントプロデューサー鎌田正治脚本酒井あきよし、陶山智、山本優、永田俊夫、久保田圭司、田口章一ほか演出案納正美、高橋資祐、西牧秀雄ほかキャラクターデザイン吉田竜夫、天野嘉孝メカ... <a href="https://www.amazon.co.jp/dp/B074MBYH4H/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_kDGVzb8ZF24NY" target="_blank" title="破裏拳ポリマー"><img src="https://blog-imgs-108-origin.fc2.com/j/e/n/jennylove/20170917142816b39.jpg" alt="破裏拳ポリマー" border="0" width="500" height="635" /></a><br /><br /><strong>「科学忍者隊ガッチャマン」「人造人間キャシャーン」に連なるタツノコプロのアクションSF活劇アニメ!</strong><br /><br /><strong>原作</strong><br />吉田竜夫、タツノコプロ企画室<br /><br /><strong>企画</strong><br />鳥海尽三、酒井あきよし<br /><br /><strong>プロデューサー</strong><br />宮崎慎一(NET)、佐藤光雄(竜の子プロ)、衛藤公彦(萬年社)<br /><br /><strong>アシスタントプロデューサー</strong><br />鎌田正治<br /><br /><strong>脚本</strong><br />酒井あきよし、陶山智、山本優、永田俊夫、久保田圭司、田口章一ほか<br /><br /><strong>演出</strong><br />案納正美、高橋資祐、西牧秀雄ほか<br /><br /><strong>キャラクターデザイン</strong><br />吉田竜夫、天野嘉孝<br /><br /><strong>メカニックデザイン</strong><br />中村光毅、大河原邦男<br /><br /><strong>総作画監督</strong><br />二宮常雄<br /><br /><strong>美術監督</strong><br />中村光毅<br /><br /><strong>音楽</strong><br />菊池俊輔<br /><br /><strong>総監督</strong><br />鳥海永行<br /><br /><strong>制作</strong><br />NET、タツノコプロ、萬年社<br /><br /><strong>キャスト(声)</strong><br />鎧武士/曽我部和行<br />車錠/青野武<br />南波テル/落合美穂<br />鬼河原虎五郎/雨森雅司<br />男爵/立壁和也<br /><br /><strong>ストーリー</strong><br />アメホン国ワシンキョウ市に事務所を構える、三流探偵・車錠(くるまじょう)。<br />その新米助手である鎧武士は普段は冴えない青年だが、変身機能が搭載されたヘルメット「ポリメット」を使って超人ポリマーに転身。<br />自らが編み出した拳法「破裏拳流」を振るい、街の平和を脅かす悪党たちを打ちのめす。<br /><br /><strong>(全26話)</strong><br />第01話 怪盗むささび党<br />第02話 暗殺鬼紅さそり<br />第03話 メカギャング むかで作戦<br />第04話 とぐろ魔王ガラガラ蛇<br />第05話 糸ぐる魔人土ぐも<br />第06話 メカ変化もぐら盗賊団<br />第07話 わんわんカムキラー<br />第08話 溶解マシン ウツボーラ<br />第09話 猫魔団 闇に踊る<br />第10話 電魔団クラゲラー<br />第11話 メカ獣団ホワイトウルフ<br />第12話 鳥人トリメカマン<br />第13話 幻影おぼろ蝶<br />第14話 ちゅうちゅう大作戦<br />第15話 稲妻怪人ピカデール<br />第16話 獣魚海賊ピーラカンス<br />第17話 ポリマー誕生の秘密<br />第18話 マイナス50度の危機<br />第19話 えん魔怪人ベロダッセ<br />第20話 怪盗てっぽう魚人<br />第21話 コンコン七変化<br />第22話 復讐鬼ケラカブト<br />第23話 海底魔人ウオトンビ<br />第24話 怪傑タコ仮面<br />第25話 海亀将軍ベッコーダー<br />第26話 ポリマー最後の決戦<br /><br /><br />(C)タツノコプロ<br /><br /><br />
1234

水戸黄門 第二部 全33話

1969年8月から1970年3月にかけてTBS系にて放送された「水戸黄門」第二部の全33話を収録。水戸藩主で権中納言であった徳川光圀公が越後の縮緬問屋のご隠居さんを装い、諸国漫遊の旅へ―。各地で遭遇するさまざまな事件を解決するため、悪家老、悪代官、悪徳商人などを懲らしめる!!製作総指揮松下幸之助製作松下正治、丹羽正治脚本葉村彰子(第4話、第7話、第12話~第13話、第20話、第23話、第31話)宮川一郎(第1話~第2話、第9話~... <a href="https://www.amazon.co.jp/dp/B006VKS1A4/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_XRYezbKMJHQ38" target="_blank" title="水戸黄門 第二部"><img src="https://blog-imgs-108-origin.fc2.com/j/e/n/jennylove/20170510235246a2c.jpg" alt="水戸黄門 第二部" border="0" width="500" height="620" /></a><br /><br /><strong>1969年8月から1970年3月にかけてTBS系にて放送された「水戸黄門」第二部の全33話を収録。<br />水戸藩主で権中納言であった徳川光圀公が越後の縮緬問屋のご隠居さんを装い、諸国漫遊の旅へ―。<br />各地で遭遇するさまざまな事件を解決するため、悪家老、悪代官、悪徳商人などを懲らしめる!!</strong><br /><br /><strong>製作総指揮</strong><br />松下幸之助<br /><br /><strong>製作</strong><br />松下正治、丹羽正治<br /><br /><strong>脚本</strong><br />葉村彰子(第4話、第7話、第12話~第13話、第20話、第23話、第31話)<br />宮川一郎(第1話~第2話、第9話~第10話、第19話、第22話、第32話~第33話)<br />加藤泰(第11話、第14話、第18話、第21話)<br />津田幸夫(第3話、第5話~第6話、第8話、第17話、第24話、第26話、第30話)<br />稲垣俊(第15話~第16話)<br />窪田篤人(第25話)<br />鈴木則文(第27話)<br />大西信行(第28話~第29話)<br /><br /><strong>制作</strong><br />C.A.L、東映<br /><br /><strong>プロデューサー</strong><br />逸見稔、西村俊一、郡進剛<br /><br /><strong>監督</strong><br />内出好吉(第4話~第7話、第12話~第13話、第15話~第16話、第22話~第24話)<br />田坂勝彦(第28話、第30話~第31話)<br />松村昌治(第20話~第21話、第26話、第33話)<br />石川義寛(第25話、第27話、第29話、第32話)<br />荒井岱志(第14話、第19話)<br />山内鉄也(第1話~第3話、第8話~第11話、第17話~第18話)<br /><br /><strong>ナレーター</strong><br />芥川隆行<br /><br /><strong>出演</strong><br />東野英治郎<br />杉良太郎<br />横内正<br />中谷一郎<br />高橋元太郎<br />伊藤栄子<br />村井国夫<br />大原麗子<br />菅貫太郎<br /><br /><strong>ストーリー</strong><br />第二部:32話(欠番25話)[1970/9/28~1971/5/10放送]<br />津軽、南部両藩の争いを解決するため旅に出る。<br />事件解決後、久留米藩の御家騒動を解決するため、久留米へ向かう。<br /><br /><br />
  • Date : 2018-02-12 (Mon)
  • Category : 時代劇
1226

8時だヨ!全員集合① ザ・ドリフターズ結成40周年記念盤

国民の半分が見た、史上空前の大ヒット番組『8時だョ!全員集合』。時代を彩るはやり言葉・ブームになったコント多数!番組の中から生まれたギャグは大流行。みんながまねをするほどの影響力を持つ。出演ザ・ドリフターズ・いかりや長介・加藤茶・志村けん・高木ブー・仲本工事内容1.オープニング2.ドリフの母ちゃん、今日は良い子でいます?(1983千葉)3.ヒゲダンス-バケツ編-(1979渋谷)4.ドリフのどんなもんじゃ忍者?(1983東... <a href="https://www.amazon.co.jp/dp/B00CPV0XYA/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_ovm9ybGDKVT2B" target="_blank" title="8時だヨ!全員集合① ザ・ドリフターズ結成40周年記念盤"><img src="https://blog-imgs-121-origin.fc2.com/j/e/n/jennylove/20170417224429789.jpg" alt="8時だヨ!全員集合① ザ・ドリフターズ結成40周年記念盤" border="0" width="500" height="706" /></a><br /><br /><strong>国民の半分が見た、史上空前の大ヒット番組『8時だョ!全員集合』。<br />時代を彩るはやり言葉・ブームになったコント多数!<br />番組の中から生まれたギャグは大流行。<br />みんながまねをするほどの影響力を持つ。</strong><br /><br /><strong>出演</strong><br />ザ・ドリフターズ<br />・いかりや長介<br />・加藤茶<br />・志村けん<br />・高木ブー<br />・仲本工事<br /><br /><strong>内容</strong><br />1.オープニング<br />2.ドリフの母ちゃん、今日は良い子でいます?(1983千葉)<br />3.ヒゲダンス-バケツ編-(1979渋谷)<br />4.ドリフのどんなもんじゃ忍者?(1983東京)<br />5.健康牛乳&わんこソーメン(1984東京)<br />6.ドリフのアッ?鳥だ!飛行機だ!大変だ!(1982埼玉)<br />7.松の廊下(1976渋谷)<br />8.ドリフのザ・サスペンス!!ピラミッドの謎(1982茨城)<br />9.エンディング・ハイライト<br /><br /><br /><br />
1247

チェブラーシカ あれれ? ともだちがいっぱい編

ロシアの国民的キャラクター「チェブラーシカ」がアニメで登場!主人公のチェブラーシカの声は、本作が声優初主演となる大橋のぞみ!アニメならではの「チェブラーシカ」の可愛らしさがたっぷり詰まってます。監督工藤 進シリーズ構成島田 満監修中村誠アニメーションキャラクターデザイン岸田隆宏アニメーションプロデューサー岸本鈴吾アニメーション制作GoHandsキャストチェブラーシカ:大橋のぞみゲーナ:土田大シャパクリャク:... <a href="https://www.amazon.co.jp/dp/B003BH1724/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_JOUCzbJNZ9N9F" target="_blank" title="チェブラーシカ あれれ? ともだちがいっぱい編"><img src="https://blog-imgs-108-origin.fc2.com/j/e/n/jennylove/20170722150356daa.jpg" alt="チェブラーシカ あれれ? ともだちがいっぱい編" border="0" width="500" height="707" /></a><br /><br /><strong>ロシアの国民的キャラクター「チェブラーシカ」がアニメで登場!<br />主人公のチェブラーシカの声は、本作が声優初主演となる大橋のぞみ!<br />アニメならではの「チェブラーシカ」の可愛らしさがたっぷり詰まってます。</strong><br /><br /><strong>監督</strong><br />工藤 進<br /><br /><strong>シリーズ構成</strong><br />島田 満<br /><br /><strong>監修</strong><br />中村誠<br /><br /><strong>アニメーションキャラクターデザイン</strong><br />岸田隆宏<br /><br /><strong>アニメーションプロデューサー</strong><br />岸本鈴吾<br /><br /><strong>アニメーション制作</strong><br />GoHands<br /><br /><strong>キャスト</strong><br />チェブラーシカ:大橋のぞみ<br />ゲーナ:土田大<br />シャパクリャク:チョー<br />レフ チャンドル:松本大<br />ガーリャ:矢作紗友里<br />アニュータ:水落幸子<br />ラリースカ:ジェーニャ<br />配達員:古宮吾一<br />こども:清水涼子<br /><br /><strong>ストーリー</strong><br />ワニのゲーナの元に届いたオレンジの箱の中から、不思議な動物が見つかりました。<br />とても大きな耳に愛くるしい目。ふわふわした茶色の毛。猿のようでもクマのようでもあるけれどどこか違う。<br />箱から出てもばったり倒れてばかりで、「チェブラーシカ(ロシア語でばったり倒れ屋さん)」と名づけられました。<br />大親友になったチェブラーシカとゲーナ。新しい発見だらけの毎日はまだまだ続くのです。<br /><br />・はじめてのともだち<br />・ぼくはだあれ?<br />・いたずらシャパクリャク<br />・レフ チャンドルのしゃっくり<br />・お星様のひみつ<br />・なぞなぞであそぼう!<br />・ガーリャのおとしもの<br />・大好き!チェブラーシカ<br />・チェブラーシカのお誕生日<br /><br /><br />(C)Cheburashka Project/CheburashkaTV2009<br /><br /><br />
1233

水戸黄門 第一部 全32話

1969年に放映がスタートし、2003年12月で放送1,000回を迎える国民的番組「水戸黄門」の第一部。水戸藩主で権中納言であった徳川光圀公が越後の縮緬問屋のご隠居さんを装い、諸国漫遊の旅へ―。各地で遭遇するさまざまな事件を解決するため、悪家老、悪代官、悪徳商人などを懲らしめる!!製作総指揮松下幸之助製作松下正治、丹羽正治脚本宮川一郎(第1話~第3話、第12話~第14話、第23話、第32話)窪田篤人(第4話、第7話、第9話、第1... <a href="https://www.amazon.co.jp/dp/B006W06D9O/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_oGYezbKXKK4GN" target="_blank" title="水戸黄門 第一部"><img src="https://blog-imgs-108-origin.fc2.com/j/e/n/jennylove/20170510235246a2c.jpg" alt="水戸黄門 第一部" border="0" width="500" height="620" /></a><br /><br /><strong>1969年に放映がスタートし、2003年12月で放送1,000回を迎える国民的番組「水戸黄門」の第一部。<br />水戸藩主で権中納言であった徳川光圀公が越後の縮緬問屋のご隠居さんを装い、諸国漫遊の旅へ―。<br />各地で遭遇するさまざまな事件を解決するため、悪家老、悪代官、悪徳商人などを懲らしめる!!</strong><br /><br /><strong>製作総指揮</strong><br />松下幸之助<br /><br /><strong>製作</strong><br />松下正治、丹羽正治<br /><br /><strong>脚本</strong><br />宮川一郎(第1話~第3話、第12話~第14話、第23話、第32話)<br />窪田篤人(第4話、第7話、第9話、第11話)<br />三好伍郎(第5話~第6話、第8話、第16話)<br />鈴木則文(第10話、第18話)<br />飛鳥ひろし(第15話)<br />加藤泰(第17話)<br />吉田哲郎(第19話)<br />梅谷卓司(第19話)<br />浅井昭三郎(第20話~第21話)<br />津田幸夫(第22話、第24話~第25話、第28話、第31話)<br />中島貞夫(第26話)<br />伊上勝(第27話)<br />鈴木生朗(第29話)<br />鎌田房夫(第30話)<br />田坂勝彦(第30話)<br /><br /><strong>制作</strong><br />C.A.L、東映<br /><br /><strong>プロデューサー</strong><br />逸見稔、西村俊一<br /><br /><strong>監督</strong><br />内出好吉(第4話~第5話、第7話、第9話、第13話、第17話~第18話、第21話、第23話、第26話~第27話、第29話、第31話~第32話)<br />田坂勝彦(第20話、第24話、第30話)<br />船床定男(第10話~第11話)<br />山内鉄也(第1話~第3話、第6話、第8話、第12話、第14話~第16話、第19話、第22話、第25話、第28話)<br /><br /><strong>ナレーター</strong><br />芥川隆行<br /><br /><strong>出演</strong><br />東野英治郎<br />杉良太郎<br />横内正<br />露口茂<br />弓恵子<br />岩井友見<br />中谷一郎<br /><br /><strong>ストーリー</strong><br />第一部:全32話[1969/8/4~1970/3/9放送]<br />水戸黄門が家老と老中による水戸藩乗っ取りを阻止するために江戸へ向かい、その後、讃岐藩の内紛解決をし、旅を終えるまでを収録。<br /><br /><br /><br />
  • Date : 2017-10-16 (Mon)
  • Category : 時代劇
1183

オトナの一休さん

室町時代に実在した「一休さん(一休宗純)」は、とんでもないお坊さんだった!リアル一休さんの破天荒エピソードを、一休さんや弟子たちが残した文献を基にアニメ化。すべてのオトナたちへ、クスッと笑えて心が楽になるひとときを。制作NHKエデュケーショナル作ふじきみつ彦絵伊野孝行アニメーション野中晶史飯田千里幸洋子音楽大友良英マレウレウキャスト(声)板尾創路尾美としのり山崎樹範大堀恵原慎一鬼頭真也大重わたる三宅十空... <img src="https://blog-imgs-98-origin.fc2.com/j/e/n/jennylove/201701201158388cc.jpg" alt="オトナの一休さん" border="0" width="500" height="285" /><br /><br /><strong>室町時代に実在した「一休さん(一休宗純)」は、とんでもないお坊さんだった!<br />リアル一休さんの破天荒エピソードを、一休さんや弟子たちが残した文献を基にアニメ化。<br />すべてのオトナたちへ、クスッと笑えて心が楽になるひとときを。</strong><br /><br /><strong>制作</strong><br />NHKエデュケーショナル<br /><br /><strong>作</strong><br />ふじきみつ彦<br /><br /><strong>絵</strong><br />伊野孝行<br /><br /><strong>アニメーション</strong><br />野中晶史<br />飯田千里<br />幸洋子<br /><br /><strong>音楽</strong><br />大友良英<br />マレウレウ<br /><br /><strong>キャスト(声)</strong><br />板尾創路<br />尾美としのり<br />山崎樹範<br />大堀恵<br />原慎一<br />鬼頭真也<br />大重わたる<br />三宅十空<br />砂川禎一郎<br /><br /><strong>ストーリー</strong><br />第一則  「クソとお経」 典拠(清庵語録)<br />第二則  「雀の葬式」 典拠(狂雲集)<br />第三則  「思春期の一休さん」 典拠(一休和尚年譜)<br />第四則  「ストリート禅問答」 典拠(一休和尚年譜)<br />第五則  「法要の夜に美女と」 典拠(狂雲集)<br />第六則  「風流な坊さんベスト3」 典拠(狂雲集)<br />第七則  「貴様ならどうする」 典拠(狂雲集)<br />第八則  「からすの声で悟る」 典拠(一休和尚年譜)<br />第九則  「印可状なんていらない」 典拠(一休和尚年譜、自戒集)<br />第十則  「ビジネス坊主はニセ坊主」 典拠(一休和尚年譜)<br />第十一則 「正月の一休さん」 典拠(一休ばなし、大圓禅師夜話)<br />第十二則 「一休、エリートコースに乗る」 典拠(一休和尚年譜)<br />第十三則 「一休、エリートコースをおりる」 典拠(一休和尚年譜、狂雲集)<br /><br /><br />
1148

美味しんぼ

日本テレビ系で1988年から1992年まで放映された名作グルメアニメ。人間にとって「食」とは何か。なぜ美食は芸術なのか。安全で健康な、本物の食材とは何か。そして、すべての基本は、食べる人を喜ばせることのみに心を砕いた、「もてなしの心」。「究極」対「至高」の全方位料理対決、海原雄山と山岡士郎の間で繰り広げられる、父と子の確執。「食」を通じて、生き方の本質にまで迫る、国民的な大ヒット作!原作雁屋 哲・花咲アキラ... <a href="https://www.amazon.co.jp/dp/B01M4I8H7L/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_9E0gybZ7RRVBJ" target="_blank" title="美味しんぼ"><img src="https://blog-imgs-91-origin.fc2.com/j/e/n/jennylove/20161103232558573.jpg" alt="美味しんぼ" border="0" width="500" height="643" /></a><br /><br /><strong>日本テレビ系で1988年から1992年まで放映された名作グルメアニメ。<br />人間にとって「食」とは何か。なぜ美食は芸術なのか。安全で健康な、本物の食材とは何か。<br />そして、すべての基本は、食べる人を喜ばせることのみに心を砕いた、「もてなしの心」。<br />「究極」対「至高」の全方位料理対決、海原雄山と山岡士郎の間で繰り広げられる、父と子の確執。<br />「食」を通じて、生き方の本質にまで迫る、国民的な大ヒット作!</strong><br /><br /><strong>原作</strong><br />雁屋 哲・花咲アキラ(小学館ビッグコミックスピリッツ連載)<br /><br /><strong>監督</strong><br />竹内啓雄<br /><br /><strong>脚本</strong><br />田波靖夫<br />山崎晴哉<br />中西隆三<br /><br /><strong>演出</strong><br />遠藤徹哉<br />矢田部勝義<br />松園 公<br /><br /><strong>キャラクターデザイン</strong><br />河南正昭<br /><br /><strong>制作</strong><br />日本テレビ/シンエイ動画<br /><br /><strong>キャスト(声)</strong><br />山岡士郎:井上和彦<br />栗田ゆう子:荘真由美<br />海原雄山:大塚周夫<br />大原社主:阪 脩<br /><br /><br />©雁屋哲・花咲アキラ・小学館/シンエイ動画<br /><br /><br /><br />
1126

プロゴルファー猿

ワイは猿や!プロゴルファー猿や!!原作は藤子不二雄Ⓐ!野生児「猿」が影のプロ組織のボス・ミスターXが送りこむ影のプロゴルファー刺客たちとの死闘を描く大ヒットゴルフアニメ!原作藤子不二雄Ⓐチーフディレクター西村純二脚本城山昇松岡清治作画監督本橋秀之演出鈴木幸雄井内秀治今川泰宏音楽筒井広志制作協力スタジオディーン制作テレビ朝日シンエイ動画キャスト猿谷猿丸:頓宮恭子猿谷中丸:高木早苗猿谷大丸:峰あつ子猿谷小丸... <a href="https://www.amazon.co.jp/dp/B004AE2FIW/ref=cm_sw_r_tw_dp_thRxxbQJSDQY1" target="_blank" title="プロゴルファー猿"><img src="https://blog-imgs-94-origin.fc2.com/j/e/n/jennylove/20160613221724cee.jpg" alt="プロゴルファー猿" border="0" width="500" height="705" /></a><br /><br /><strong>ワイは猿や!プロゴルファー猿や!!<br /><br />原作は藤子不二雄Ⓐ!<br />野生児「猿」が影のプロ組織のボス・ミスターXが送りこむ影のプロゴルファー刺客たちとの死闘を描く大ヒットゴルフアニメ!</strong><br /><br /><strong>原作</strong><br />藤子不二雄Ⓐ<br /><br /><strong>チーフディレクター</strong><br />西村純二<br /><br /><strong>脚本</strong><br />城山昇<br />松岡清治<br /><br /><strong>作画監督</strong><br />本橋秀之<br /><br /><strong>演出</strong><br />鈴木幸雄<br />井内秀治<br />今川泰宏<br /><br /><strong>音楽</strong><br />筒井広志<br /><br /><strong>制作協力</strong><br />スタジオディーン<br /><br /><strong>制作</strong><br />テレビ朝日<br />シンエイ動画<br /><br /><strong>キャスト</strong><br />猿谷猿丸:頓宮恭子<br />猿谷中丸:高木早苗<br />猿谷大丸:峰あつ子<br />猿谷小丸:原えりこ<br />母:高村章子<br />姉:鵜飼るみ子<br />ゴエモン:峰あつ子<br />おっちゃん:富田耕生<br />若葉:堀江美都子<br />ミスターX:内海賢二<br />ナレーター:野島昭生<br /><br /><strong>ストーリー</strong><br />手作りの木製ドライバーを手に、ゴルフ場に現れては練習中の素人と賭けゴルフを競う、猿そっくりの野生児「猿丸」は、母親と兄弟5人で田舎暮らしをしながら、ゴルフ場に忍び込む毎日を過ごしていた。<br />しかしある時、猿丸のゴルフの実力に惚れ込んだ、影のゴルフ界を仕切るミスターⅩが猿丸を自分の配下に加えるべく、個性的な刺客たちを差し向けて勝負を挑んでくる。<br />猿丸は、自然の中で培ってきた勘と、戦いの中で生まれた数々の必殺技、さらには強運も味方に、次々と現れる影のプロゴルファーやライバルたちと激闘を繰り広げていく! <br /><br /><br />(C)藤子スタジオ/シンエイ<br /><br /><br />
1125

少年アシベ GO!GO!ゴマちゃん

ゴマフアザラシの赤ちゃん・ゴマちゃんと小学1年生の芦屋アシベたちの交流を描いたマンガ「少年アシベ」。1988年に連載を開始し、1991年にはアニメ化され、愛くるしいゴマちゃんが大きな人気を博しゴマフアザラシブームの先がけともなりました。そのゴマちゃんが、この春、「天てれアニメ」で復活!小学1年生のアシベとゴマフアザラシのゴマちゃんが、家や学校、近所のゆかいな人たちと繰り広げる楽しい毎日!とってもキュートで... <a href="http://www.gogo-gomachan.com/" target="_blank" title="少年アシベ GO!GO!ゴマちゃん"><img src="https://blog-imgs-94-origin.fc2.com/j/e/n/jennylove/201606111610382ad.jpg" alt="少年アシベ GO!GO!ゴマちゃん" border="0" width="500" height="281" /></a><br /><br /><strong>ゴマフアザラシの赤ちゃん・ゴマちゃんと小学1年生の芦屋アシベたちの交流を描いたマンガ「少年アシベ」。<br />1988年に連載を開始し、1991年にはアニメ化され、愛くるしいゴマちゃんが大きな人気を博しゴマフアザラシブームの先がけともなりました。<br />そのゴマちゃんが、この春、「天てれアニメ」で復活!<br /><br />小学1年生のアシベとゴマフアザラシのゴマちゃんが、家や学校、近所のゆかいな人たちと繰り広げる楽しい毎日!<br />とってもキュートでときにシュール、家族みんなで笑えるアニメ!</strong><br /><br /><strong>原作</strong><br />森下裕美『少年アシベ』<br /><br /><strong>監督</strong><br />近藤信宏<br /><br /><strong>シリーズ構成</strong><br />竹内利光<br /><br /><strong>アニメ制作</strong><br />ブリッジ/フウシオスタジオ<br /><br /><strong>製作</strong><br />Team Goma<br /><br /><strong>主題歌</strong><br />オープニングテーマ「ハロートゥモロー」ろん<br />エンディングテーマ「ゴマムー」Charisma.com とRYO-Zお兄さん(RIP SLYME)<br /><br /><strong>キャスト(声)</strong><br />ゴマちゃん:東山奈央<br />芦屋アシベ:河村梨恵<br />アシベのとうちゃん:津田健次郎<br />アシベのかあちゃん:赤﨑千夏<br /><br /><strong>ストーリー</strong><br />とある町に引っ越してきたアシベくんは父ちゃんと引っ越しの片づけをしている途中におなかが減っちゃった。<br />買い物に行った母ちゃんを迎えに外に出ると、アパートの前でトラックが白い何かを落としていった。<br />何だろうとみてみると、でっかい魚?と思ったらそれはゴマフアザラシの赤ちゃん。<br />とってもかわいいからウチで飼っちゃおう。<br />そうだ、名前はゴマフアザラシだからゴマちゃんだ!<br />今日からよろしくね!ゴマちゃん!「キュー!」<br /><br /><br />(C)森下裕美・OOP/Team Goma<br /><br /><br /><br />
1045

墓場鬼太郎

「ゲゲゲの鬼太郎」という明るくユーモラスな子供向けアニメとして知られる鬼太郎も、元々は貸本漫画の時代、墓場鬼太郎として誕生した恐怖の落とし子だった。怪奇、陰惨、そして魔という鏡を通して描き出す人間心理の暗黒……真の鬼太郎ワールドを、あなたは目の当たりにすることになるだろう。原作水木しげるシリーズ構成成田良美シリーズディレクター地岡公俊キャラクターデザイン/総作画監督山室直儀美術ボード倉橋隆美術設定本... <a href="http://www.amazon.co.jp/dp/B004ASO1IK/ref=cm_sw_r_tw_dp_tFyBwb0RMMXWB" target="_blank" title="墓場鬼太郎"><img src="https://blog-imgs-88-origin.fc2.com/j/e/n/jennylove/201512140003521df.jpg" alt="墓場鬼太郎" border="0" width="500" height="629" /></a><br /><br /><strong>「ゲゲゲの鬼太郎」という明るくユーモラスな子供向けアニメとして知られる鬼太郎も、<br />元々は貸本漫画の時代、墓場鬼太郎として誕生した恐怖の落とし子だった。<br />怪奇、陰惨、そして魔という鏡を通して描き出す人間心理の暗黒……<br />真の鬼太郎ワールドを、あなたは目の当たりにすることになるだろう。</strong><br /><br /><strong>原作</strong><br />水木しげる<br /><br /><strong>シリーズ構成</strong><br />成田良美<br /><br /><strong>シリーズディレクター</strong><br />地岡公俊<br /><br /><strong>キャラクターデザイン/総作画監督</strong><br />山室直儀<br /><br /><strong>美術ボード</strong><br />倉橋隆<br /><br /><strong>美術設定</strong><br />本間禎章<br /><br /><strong>色彩設計</strong><br />辻田邦夫<br /><br /><strong>CGディレクター</strong><br />森田信廣<br /><br /><strong>音楽</strong><br />和田薫<br /><br /><strong>アニメーション制作</strong><br />東映アニメーション<br /><br /><strong>出演(声)</strong><br />鬼太郎:野沢雅子<br />目玉親父:田の中勇<br />ねずみ男:大塚周夫<br />水木:大川透<br />鬼太郎の母:鈴木れい子<br />鬼太郎の父:郷里大輔<br />水木の母:真山亜子<br />夜叉:堀秀行<br />ドラキュラ四世:大友龍三郎<br />トランプ重井:ピエール瀧<br />寝子:中川翔子<br /><br /><strong>ストーリー</strong><br />時は昭和30年代――。<br />終戦から10年が経ち高度経済成長が急加速で進む中、富む者は富んだが、社会の底辺では泥まみれになりながら日々を送る人たちが溢れていた。<br />幽霊族最後の生き残りとして墓の中から生まれてきた鬼太郎。<br />そんな鬼太郎を保護することになった会社員・水木をはじめ、鬼太郎に関わる人間に巻き起こる常軌を逸した恐怖が展開する。<br /><br /><br />(C)水木プロダクション・墓場鬼太郎製作委員会<br /><br /><br />
    Return to Pagetop