16歳の合衆国

2016年04月03日
ドラマ・ヒューマン
16歳の合衆国

少年はなぜ恋人の弟を殺したのか?
繊細さゆえに世の中にあふれる「哀しみ」に耐え切れず、心を固く閉ざしてしまった16歳の少年を中心に、年々増加する少年犯罪の裏に隠された複雑な背景を中心に描く。
"哀しみ”の叫びが突き刺さる-衝撃の感動作!


監督・脚本
マシュー・ライアン・ホーグ

製作
ケヴィン・スペイシー
バーニー・モリス
パーマー・ウェスト
ジョナ・スミス

撮影
ジェームズ・グレノン

キャスト
ライアン・ゴズリング
ケヴィン・スペイシー
ドン・チードル
クリス・クライン
ジェナ・マローン
レナ・オリン

ストーリー
16歳の平凡な少年リーランドは、ある日突然、障害者のライアンを刺し殺してしまう。
ライアンはリーランドの恋人、ベッキーの弟だった。
少年院に収容されても、事件を起こした理由について何も語ろうとしないリーランドだったが、教官パールと出会い、徐々に心の内を語りはじめる。
祖母の死、ベッキーとのすれ違い、長く会っていない父への想い……。
そこには、世の中にあふれる“哀しみ”を見つめる多感な少年の姿があった。
繊細さゆえに心を固く閉ざした少年と、苦しみ、悩み、少しずつ小さな罪を犯しながら生きていく人々。
そして、第二の悲劇もまた、唐突に訪れる……。
(2003年 / アメリカ)


原題:THE UNITED STATES OF LELAND
(C)2003 Leland Productions, Inc and Thousand Words, LLC. All Rights Reserved

関連記事
ジェニー
Posted by ジェニー