突入せよ!「あさま山荘」事件

2016年03月30日
ドラマ・ヒューマン
突入せよ!「あさま山荘」事件

そこは酷寒の戦場だった――
日本中を震撼させた「あさま山荘」事件を壮大なスケールで完全映画化!


原作
佐々淳行「連合赤軍「あさま山荘」事件」(文藝春秋刊)

プロデュース
原 正人

脚本・監督
原田眞人

キャスト
役所広司
宇崎竜童
椎名桔平
天海祐希
伊武雅刀
藤田まこと
遠藤憲一
串田和美
篠原涼子
高橋和也
豊原功補
街田しおん
松尾スズキ
もたいまさこ
山路和弘
遊人

ストーリー
1972年2月19日。長野県軽井沢。
警察の追及を逃れた連合赤軍の兵士5人が、「あさま山荘」に管理人の妻を人質に立てこもった。
それが佐々淳行以下、長野県警、警視庁の猛者たちが繰り広げた、10日間にも及ぶかつてない激烈な攻防戦の始まりだった。
無言でライフルを乱射する犯人グループ。
標高1169m、零下15℃、雪と酷寒の中、動員された警察官延べ15万人、テレビ中継の視聴率は史上最高89.7%を記録。
集まった男たちに与えられた使命はただ一つ。「人質を必ず生きて救出すること!」


(C) 2002あさま山荘事件製作委員会


関連記事
ジェニー
Posted by ジェニー