私だけのハッピー・エンディング

2016年03月16日
ラブストーリー・ラブコメ
私だけのハッピー・エンディング

ラブコメの女王ケイト・ハドソン主演。
残された時間が無い中、神様から贈られた“3つの願い事”お金、友達、恋人、一番大切なことは、いつも最後まで気付かない。


監督
ニコール・カッセル

脚本
グレン・ウェルズ

撮影監督
ラッセル・カーペンター

編集
スティーヴン・A・ロッター

プロデューサー
ジョン・デイヴィス
アダム・スクローダー
マーク・ギル
ロバート・カッツ

製作総指揮
ニール・サッカー
マイケル・ゴーウェン
マイケル・J・ウィズリル
スコット・ブライト

キャスト
ケイト・ハドソン
ガエル・ガルシア・ベルナル
キャシー・ベイツ
ウーピー・ゴールドバーグ
ルーシー・パンチ

ストーリー
マーリー、30歳、キャリアウーマン。
広告代理店で働き、夜は仲間たちと楽しく過ごし、恋も思いのまま。
ユーモアに溢れ、深刻な出来事だっていつも笑って吹き飛ばす。
そんなある日、彼女に訪れたのは“がん”の宣告。
今までの人生が、音を立てて崩れていく。
いつもの笑顔で元気に振舞おうとするものの、友達は徐々に離れていき、両親はただオドオドするばかり…。
マーリーは自暴自棄になり、主治医のジュリアンに怒りをぶつける日々。
だが、それを静かに受け止めてくれる彼の存在が、いつしか彼女の心を溶かし始めていた。
医者と患者という関係を理由に自分の気持ちを隠していたが、本当は本気になって向き合って、傷つくのが怖かった。
友人や両親、愛する人に心を開き、素直になる大切さを知っていくマーリー。
しかしその喜びに気づいた時、彼女に残された時間はあとわずかだった…。
(2011年 アメリカ)


原題:A LITTLE BIT OF HEAVEN
(C)2010 Earthbound Films, LLC


関連記事
ジェニー
Posted by ジェニー