マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙

2016年03月06日
ドラマ・ヒューマン
マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙

英国史上初の女性首相の栄光と挫折、そして最愛の夫との感動の物語。
アカデミー賞女優メリル・ストリープが全身全霊で挑む、<鉄の女>マーガレット・サッチャーの真実。


監督
フィリダ・ロイド

脚本
アビ・モーガン

プロデューサー
ダミアン・ジョーンズ

キャスト
メリル・ストリープ
ジム・ブロードベント
オリヴィア・コールマン
アレキサンドラ・ローチ
ハリー・ロイド
イアン・グレン
アンソニー・ヘッド
リチャード・E・グラント

ストーリー
マーガレット・サッチャー、86歳。
最愛の夫亡き今振り返る、政治家としての栄光と挫折、そのために犠牲にしたかもしれない愛を。
夫は他界、子供たちは独立し、ひとり静かに晩年を送るマーガレット・サッチャー。
夫の遺品を整理する決心がつかないマーガレットは、8年目にして、ついにある決意をした。
だが、夫デニスは、今もまだマーガレットの幻想の中に存在する。
時には朝食の食卓に現れたり、子供たちの昔のビデオを一緒に見たり、彼はいつだってそばにいるのだ。
自叙伝に旧姓でサインをしてしまったマーガレットは、ふと過去を振り返る。
夫と出会う前、夫との出会い、結婚生活、そして、“鉄の女"の名で知られた政治家としての人生を―。
(2011年 イギリス)


原題:The Iron Lady
(C)2011 Pathe Productions Limited, Channel Four Television Corporation and The British Film Institute


関連記事
ジェニー
Posted by ジェニー