科学のフロンティア4「生きた細胞の現象を見る 細胞内輸送システムの解明」

2018年03月19日
ドキュメンタリー・カルチャー・教養
科学のフロンティア4「生きた細胞の現象を見る 細胞内輸送システムの解明」

広範な理研の最先端科学研究の中から、ひとつの研究分野を取上げ、
その基礎知識から最新の研究現場まで掘り下げて詳しく紹介するシリーズ。


制作
理化学研究所

所属機関・協力機関
理化学研究所
理化学研究所 生体膜研究室 主任研究員 中野明彦 博士(理化学研究所)
理化学研究所 生体膜研究室 研究員 上田貴志 博士(理化学研究所)

キャスター
犬塚麻里(エス・オー・プロモーション)

ナレーター
石森則和(エス・オー・プロモーション)

内容
「細胞内の輸送システムの解明」生命の最小単位、細胞の中には様々な小器官があり、それぞれが働きをもってダイナミックに動いています。
最先端の科学では、いまや電子顕微鏡で生きたまま細胞を見ることができるようになりました。
それによってどんなことが解明されようとしているのか、研究者の生の声を聞きます。
(2003年)




関連記事
ジェニー
Posted by ジェニー