科学のフロンティア14「私の中の細胞が解き放つ未来 生命科学・再生医療に革新をもたらす多能性幹細胞研究」

2019年11月11日
ドキュメンタリー・カルチャー・教養
科学のフロンティア14「私の中の細胞が解き放つ未来 生命科学・再生医療に革新をもたらす多能性幹細胞研究」

広範な理研の最先端科学研究の中から、ひとつの研究分野を取上げ、
その基礎知識から最新の研究現場まで掘り下げて詳しく紹介するシリーズ。


制作
理化学研究所

所属機関・協力機関
丹羽仁史(独立行政法人理化学研究所 神戸研究所 多能性幹細胞研究チーム研究室 チームリーダー)
中村幸夫(独立行政法人理化学研究所 神戸研究所 多能性幹細胞研究チーム研究室 )
高橋政代(独立行政法人理化学研究所 神戸研究所 網膜再生医療研究チーム チームリーダー)

出演
原絵里
志賀麻登佳
大谷典之
堀田智之

ナレーター
仮屋昌伸
沢田澄代

内容
全身のあらゆる細胞に分化することができる「ES細胞」、自身の細胞から作る「iPS細胞」。
この技術は人類の夢「再生医療」を実現すると言われています。
「多能性幹細胞」とも呼ばれるこうした細胞はどのようなものか。
また、実用化に向けてどのような研究がされているのか。
「多能性幹細胞」の基礎知識と共に、理化学研究所の最先端研究を紹介します。
(2009年)




関連記事
ジェニー
Posted by ジェニー