釣りバカ日誌

2018年05月03日
コメディ
釣りバカ日誌

建設会社のダメ社員・ハマちゃんと、釣り仲間であり会社の社長であるスーさんがドタバタを繰り広げる人気コメディシリーズ第1弾。
仕事がナンダ、出世がナンダ、のんびり陽気に生きようよ!
一見ヤボだが、誰からも愛される男、浜崎伝助のコミカルな人生を、栗山富夫監督が人情味豊に綴ったサラリーマン讃歌。
釣りと愛妻みち子をひたすら愛する浜崎伝助の人生を描く超人気劇画の映画化。


監督
栗山富夫

原作
作・やまさき十三
画・北見けんいち(小学館「ビックコミックオリジナル」連載)

脚本
山田洋次
桃井章

キャスト
西田敏行
石田えり
山瀬まみ
アパッチけん
戸川純
名古屋章
鈴木ヒロミツ
前田武彦
江戸屋猫八
丹阿弥谷津子
谷啓
三國連太郎

ストーリー
四国・高松で暮らす釣りバカの浜崎伝助(西田敏行)は、ある日突然、東京本社への転勤辞令を受けた。
しぶしぶ辞令に応じて、北品川の釣り宿の2階に間借りする伝助。
課長(谷啓)に小言を言われようとどこ吹く風、反省のない本社勤務を続ける。
社長の鈴木(三國連太郎)と出会ったのは、そんな日の地下の食堂街。
仕事に情熱のない伝助は社長の顔を知る筈もない。
その日から“浜ちゃん"、“スーさん"と呼び合う奇妙な間柄になっていく2人だった…。


関連記事
ジェニー
Posted by ジェニー