トリハダ -劇場版-

2019年08月22日
ホラー・サイコ・サスペンス・ミステリー・心霊
トリハダ -劇場版-

2007年3月フジテレビ系列で放送されるやいなやカルト的な人気を博し、以降半年に1度、深夜に放送されたオムニバス・ドラマ「トリハダ〜夜ふかしのあなたにゾクッとする話を〜」。
ホラー作品ながら幽霊は一切登場せず、日常に潜む狂気や恐怖を描いたこの作品は、回を重ねる毎にインターネットを中心にカルトなファンが増え続け、SNSのファン・コミュニティでは新作への要望と期待で常に盛り上がりをみせている。
ドラマ版[6]のオンエアから3年、いよいよ「トリハダ」シリーズが満を持して劇場版映画で蘇る!!


監督・脚本
三木康一郎

脚本
ブラジリィー・アン・山田
八代丈寛
名執健太郎

キャスト
谷村美月
木南晴夏
佐津川愛美
宮崎美穂
石橋杏奈

ストーリー
家電メーカーのコールセンターに勤める高林ひかり(谷村美月)は、製品には関係なく罵詈雑言を浴びせるような酷いクレーマーにも、ひたすら謝り続けるような地味で真面目な社員。
しかし上司の中村との不倫という秘密を抱えていた。
その日も後輩の美香(宮崎美穂)に頼まれ、頻繁に電話してくる中年女性、宮脇和世からのクレーム対応に疲れ果てて帰宅すると、ふと隣の部屋の表札が“宮脇和世”である事に気付く…


(2012年 日本)
(C) 2012 「トリハダ ‐劇場版‐」製作委員会


関連記事
ジェニー
Posted by ジェニー