殺人犯の心理学「高知能指数」

2018年11月29日
ドキュメンタリー・カルチャー・教養
殺人犯の心理学

連続殺人などの凶悪事件を、犯罪者の心理状態から検証していくシリーズ。
罪の意識をレベルに応じて分類し、本人へのインタビューやニュース映像などから、心の動きや精神状況を暴く。
その裏には、生い立ちや思考回路が、罪に対する認識を左右させているようだ。


キャスト
マイケル・ストーン博士

内容
知能指数が非常に高い殺人犯。
祖父母を殺害したエドモンド・ケンパー、医師のHHホームズ、爆弾魔のユナボマーことセオドア・カジンスキー。
どのケースも手口は残忍で極悪非道です。何が天才を凶悪な犯行に駆り立てたのか?


原題:MOST EVIL



関連記事
ジェニー
Posted by ジェニー