南極ペンギン物語 ~スノウ誕生から旅立ちまで~

2019年03月25日
ドキュメンタリー・カルチャー・教養
南極ペンギン物語 ~スノウ誕生から旅立ちまで~

南極、コウテイペンギンの物語。
赤ちゃんが旅立つまでの親子の日々を見つめるドキュメンタリー。


製作総指揮
ジョン・ダウナー

内容
南極のコウテイペンギンの親の日々を描く。
真冬の南極大陸で2か月間もの間、何も食べずに卵を温めるオスのコウテイペンギン。
ヒナがかえるとペンギンミルクを出し、メスの帰りを待つ。
気温が氷点下30度でも、ヒナを抱えるお腹の下は37度に保たれている。
メスが魚をとって海から戻ってくると、今度はメスがヒナを預かり、オスは海へと向かう。
吹雪には仲間と体温を分かち合いながら寒さに耐える。
赤ちゃんが旅立つまでの親子の日々を見つめる。


(2015年 イギリス)
原題:SNOW CHICK A PENGUINS TALE
(C)John Downer Productions Ltd 2015



関連記事
ジェニー
Posted by ジェニー