変身物語 ~神々のエロス~

2019年02月14日
ドラマ・ヒューマン
変身物語 ~神々のエロス~

古代ローマ詩人オウィディウスの「変身物語」をフランス映画界の異才クリストフ・オノレが大胆に描き出す!
現代に降り立つ神々が織りなす物語。


監督・脚本
クリストフ・オノレ

製作
フィリップ・マルタン

撮影
アンドレ・シェメトフ

キャスト
アミラ・アキリ
セバスチャン・ハイアル
ダミアン・シャペル
ギオルギ・バブルアニ

ストーリー
~これは変身の物語。神々よ、この物語に息吹を与え、永遠に残したまえ。オウィディウス~
高校に通う少女エウロペ。
学校の帰りに彼女はある男と密会していた。
男の名はユピテル。
草原の中で、エウロペとユピテルは逢瀬を重ねるが、そこへユピテルの妻がやってくる。
昼間の情事を悟られないよう、ユピテルはエウロペを雌牛の姿に変えて、その場をやり過ごした。
雌牛に変身させられてしまったエウロペはすぐに元の人間の姿に戻るが、ユピテルのことが信用できなくなり、ひとり、旅に出ることに―。
そこで出会ったのが、バックス。
自らをユピテルの子どもだと言い、エウロペにさまざまな悪の手ほどきをする―。


(2014年 フランス)
原題:METAMORPHOSES
(C)2014 LFP - LES FILMS PELLEAS, FRANCE 3 CINEMA, LE PACTE




関連記事
ジェニー
Posted by ジェニー