メン・イン・キャット

2019年09月12日
コメディ
メン・イン・キャット

仕事一筋ゴーマン社長が、ある日突然、ネコにニャっちゃった!!
オレがアイツで、アイツは猫で! ?抱腹絶倒、ニャンだふるコメディ! !

 「ユージュアル・サスペクツ」「アメリカン・ビューティー」のケヴィン・スペイシーがペットの猫と心が入れ替わってしまったワンマン社長を演じるコメディ。
猫になってしまった主人公が、そうとは知らない家族や会社乗っ取りを目論む社員相手にドタバタ大騒動を繰り広げるさまをコミカルに描く。
共演はジェニファー・ガーナー、クリストファー・ウォーケン。
監督は「メン・イン・ブラック」シリーズのバリー・ソネンフェルド。


監督
バリー・ソネンフェルド

製作
リサ・エルジー

製作総指揮
クロード・レジェ
ジョナサン・ヴァンガー
グレゴリー・ウェノン

脚本
グウィン・ルーリー
マット・R・アレン
ケイレブ・ウィルソン
ダニエル・アントニアッツィ
ベン・シフリン

撮影
カール・ウォルター・リンデンローブ

編集
ドン・ジマーマン
デヴィッド・ジマーマン

音楽
エフゲニー・ガルペリン
サーシャ・ガルペリン

キャスト
ケヴィン・スペイシー(仲野裕)
ジェニファー・ガーナー(安藤麻吹)
クリストファー・ウォーケン(立川三貴)
ロビー・アメル(こばたけまさふみ)
シェリル・ハインズ(高梨愛)
マーク・コンスエロス(陣谷遥)

ストーリー
仕事一筋のゴーマン社長トムは"北半球一高いビル"を建てるという超ド級にバカな目標のために家族や社員を犠牲にしていた。
そんな中、妻のララから娘の誕生日が明日だと知らされ、欲しがっていたネコをプレゼントすることに。
怪しげな店長のいるペットショップで"Mr.もこもこパンツ"と名付けられたネコを購入したトムだが、その帰り道、会社乗っ取りを企てる社員の罠によりネコと共にビルの屋上から転落。
意識が戻ったときには病院にいた…ネコの姿で!
ニャンということでしょう、ネコの中に意識が入ってしまったのだ!
誰にも自分だと気づかれず、ペットとして家族に迎えられてしまうトム。
人間に戻るには家族に相応しい夫、そして父親にならねばならないと悟り、トムはネコの姿のまま奮闘するが…。


(2016年 フランス/中国)
原題:Nine Lives
(C)2016 - EUROPACORP - All rights reserved.


関連記事
ジェニー
Posted by ジェニー