DEATH NOTE デスノート

2010年12月01日
ホラー・サイコ・サスペンス・ミステリー・心霊
DEATH NOTE  デスノート

死神のノートで世界を変えようとする天才大学生と
エキセントリックな天才探偵の運命的な出会い…
強烈なキャラクターによる白熱の頭脳戦!


監督
金子修介

原作
大場つぐみ・小畑健(集英社ジャンプコミックス刊)

脚本
大石哲也

プロデューサー
佐藤貴博
福田豊治
小橋孝裕

エグゼクティブプロデューサー
奥田誠治

製作指揮
高田真治

企画
高橋雅奈
佐藤敦

出演
藤原竜也
松山ケンイチ
瀬戸朝香
香椎由宇
細川茂樹
戸田恵梨香
鹿賀丈史
中村獅童(声)

ストーリー
名門・東応大学で法律を学ぶエリート大学生、夜神月。
将来を嘱望される彼ではあったが、法による正義に限界を感じ激しい無力感に襲われていた。
そんな時、彼は黒い表紙に『DEATH NOTE』と書かれた一冊のノートを目にする。
そこには“このノートに名前を書かれた人間は死ぬ”の一文が。
ためしに誘拐殺人犯の名前を書き込んでみると、翌日の新聞にはその男の獄中死が報じられていた。
ノートが本物と悟った月は、自らの手で犯罪者を裁くことを決意するのだった。
やがて連続する犯罪者の不審死が事件として表面化し、ついにインターポールが警察庁に送り込んだ天才“L”が事件解決に乗り出す。


「DEATH NOTE デスノート」 商品詳細を見る


関連記事
ジェニー
Posted by ジェニー