ユー・ガット・メール

2013年11月06日
ラブストーリー・ラブコメ
ユー・ガット・メール

監督ノーラ・エフロン、主演トム・ハンクス&メグ・ライアン。
『めぐり逢えたら』 のゴールデン・トリオがおくる、最高にキュートなラブ・ストーリー


監督
ノーラ・エフロン

製作
ノーラ・エフロン
ローレン・シュラー・ドナー

製作総指揮
ジュリー・ダーク

原作戯曲
ミクロス・ラズロ

脚本
ノーラ・エフロン
デリア・エフロン

オリジナル脚本
サムソン・ラファエルソン

撮影
ジョン・リンドレー

音楽
ジョージ・フェントン

出演
メグ・ライアン
トム・ハンクス
グレッグ・キニア
パーカー・ポージー

ストーリー
ニューヨークで小さな本屋を営むキャスリーンは恋人がいるにも関わらずインターネットで知り合ったメール友達 “NY152”とのやりとりを何よりも楽しみにしている。
店の近くに大手の本屋チェーンがオープンするのが少し気がかりだが、そんな悩みも“NY152” の存在が和らげてくれる。
その大手チェーンを経営するジョーは商才はあるものの、女性に対して今一つのめりこめない性格で、
彼もまた“ショップガール”というハンドルネームの女性とEメールで話をするのが今もっとも楽しい事だった。
やがてジョーはキャスリーンの店で彼女に出会うが、自分のチェーン店が彼女の店にとって障害になることが判っているだけに複雑な気持ちだ。
互いの立場がはっきり見えたキャスリーンとジョーは犬猿の仲になっていく。
そんな二人にとってはメール友達との会話だけが心の拠り所。
そしてキャスリーンは“NY152”から直接会う事を提案されるのだが、待ち合わせ場所に現れたのはなんとジョーだった……。


「ユー・ガット・メール」 商品詳細を見る

関連記事
ジェニー
Posted by ジェニー