武士の家計簿

2014年04月02日
時代劇
武士の家計簿

古書店で偶然発見された幕末のとある下級武士一家の詳細な“家計簿”を丹念に読み解き、
彼らの暮らしぶりを鮮やかに甦らせた磯田道史の同名ベストセラーを森田芳光監督が映画化!!


監督
森田芳光

エグゼクティブプロデューサー
飛田秀一
豊島雅郎
野田助嗣
原正人

プロデューサー
元持昌之

アソシエイトプロデューサー
岩城レイ子
三沢和子

原作
磯田道史
『武士の家計簿「加賀藩御算用者」の幕末維新』(新潮新書刊)

脚本
柏田道夫

撮影
沖村志宏

出演
堺雅人
仲間由紀恵
伊藤祐輝
藤井美菜
桂木ゆき
大八木凱斗
草笛光子
西村雅彦
松坂慶子
中村雅俊

ストーリー
代々加賀藩の御算用者(経理係)である下級武士の猪山直之(堺雅人)は、家業のそろばんの腕を磨き出世する。
しかし、親戚付き合い、養育費、冠婚葬祭と、武家の慣習で出世の度に出費が増え、いつしか家計は火の車!
一家の窮地に直之は、“家計立て直し計画”を宣言。
家財を売り払い、妻のお駒(仲間由紀恵)に支えられつつ、家族一丸となって倹約生活を実行していく。
見栄や世間体を捨てても直之が守りたかったもの、そしてわが子に伝えようとした思いとは――。
世間体や時流に惑わされることなく、つつましくも堅実に生きた猪山家三世代にわたる親子の絆と家族愛を描いた物語。


「武士の家計簿」 商品詳細を見る


関連記事
ジェニー
Posted by ジェニー