渋谷の女子高生たちが語った“呪いのリスト”5

2014年03月14日
ホラー・サイコ・サスペンス・ミステリー・心霊
渋谷の女子高生たちが語った“呪いのリスト”5

実際に渋谷の街頭で女子高生たちにインタビューし、
語ってもらう 大好評“呪いのリスト”シリーズ第5弾!


脚本
秋本健樹
小田泰之

監督
古賀奏一郎

出演
小野まりえ、亜矢乃、日和佑貴、伊藤星、青木梨乃、藤倉みのり、菅登未男、川守田政人、クラ、中里優利、中野剛

内容
渋谷の街頭インタビューで語られる、女子高生たちの間で話題の世にも怖ろしい噂や実体験の数々を忠実に再現化。

List:1『引き出しの中』
予備校の寮の部屋で、音楽プレイヤーを聞きながら、授業の予習をしていたある予備校生。いきなり音楽が止んだり、大音量で再開されたりと、プレイヤーの調子がおかしくなる。と、「サミシイサミシイ」という人の声のようなものが聞こえてきて……。

List:2『強すぎるフットマッサージ』
ある女子高生の歌手が、ダンスレッスンの疲れを癒すために訪れた、渋谷のとあるマッサージ店。自宅のポストに本日半額というチラシが入っていたという。始めはマッサージ師の少し強めの施術を快適に感じていたのだが……。

List:3『ストリートビュー』
インターネットのストリートビューという機能にまつわる噂。街並みの画像の中には、霊が写りこんでいる家もあるという。ある女子高生の携帯電話に「プレゼントを送ります」というイタズラのようなメールが届き……。

List:4『事故多発地帯で』
都内に住む女子高生のMさん。岡山から東京に遊びに来た従兄を案内した時のこと。人混みや渋滞を避けて千葉方面へ移動し、景色のいい高台で記念撮影をした3人。あとで写真をプリントしてみると……。

List:5『草むらの友達』
都内の高校に通うSさんの体験談。小学生の頃に住んでいた家の近くには、お化けがでると噂の小さな草むらがあったという。ある日、クラスのいじめっ子にお気に入りの帽子を草むらに投げ入れられてしまい……。

List:6『オフ会』
進学校に通っていたある真面目な女子高生。ふとしたことから、ギャル風の女の子の携帯電話を拾ってしまう。受験勉強のストレスもあり、その携帯電話の持ち主になりすまして、いろいろな人とメールをやりするようになる……。

List:7『幽霊ポスト』
都内にある廃墟になった家に、“幽霊ポスト”と呼ばれるポストがあるという。死んだ人に手紙を書いてそのポストに入れると、7日後に返事が返ってくるというのだが、そのためにはひとつだけ守らなければならないルールがあり……。

List:8『ビデオレター』
女子高生3人で、転校した友達に送るビデオレターを撮っていたときのこと。カメラの前でうまく話せずに、フェンス際で練習をしていた1人が、フェンス越しに屋上の反対側に視線をむけると、髪の長い女の子がうつむき加減で立っていて……。

List:9『一つ目小僧』
ある女子高生が古ぼけた小さな公園を通りがかると、その隅に赤い箱が置かれているのに気づく。中にはリアルな顔のお面がたくさん入っている。一つ取り出してみると、突然、一つ目のお面を被った男の子に声をかけられ……。

List:10『忘れた名前』
ある女子大生が、高校生のころに学校の屋上で撮った1枚の写真を見つける。写真には自分以外に仲の良かった友人2人ともう1人女生徒が写っていたが、その1人の名前がどうしても思い出せない。気になり母校を訪ねると……。


「渋谷の女子高生たちが語った“呪いのリスト”5」 商品詳細を見る



関連記事
ジェニー
Posted by ジェニー