世界の巨大工場7 ランボルギーニ・アヴェンタドール

2014年11月01日
ナショナル ジオグラフィック
世界の巨大工場7 ランボルギーニ・アヴェンタドール

技術やデザインが細部まで追求された世界が誇る高級車。
より速く!より美しく!名車の製造過程に大潜入!


内容
最先端の工学技術を応用して作られるスーパーカーの製造工場に大潜入!

ランボルギーニ・アヴェンタドール (Supercars: Lamborghini Aventador)
2011年、最後のフラッグシップ・モデル、ムルシエラゴの発表から10年近くを経て、ランボルギーニが最新モデル「アヴェンタドール」を発表した。
最高速度は時速350キロ。
操作性を改良し、ランボルギーニの新時代を象徴する車だ。
番組では北イタリアにある同社の工場に潜入。
アヴェンタドールの構想から発表までの誕生過程を追う。
新設された約500平方メートルの施設では、アヴェンタドールの革新的な特徴である、オール・カーボンファイバー製モノコックだけが製作されている。
その新施設から組み立てラインまで、驚きの生産工程を追跡。
組み立てラインでは、最先端の設備に沿って高度な技術を有するメカニックたちが並び、1日4台、このスーパーカーを製造している。


原題:Megafactories: Supercars (Supercars: Lamborghini Aventador)


関連記事
ジェニー
Posted by ジェニー